2014年02月04日

芸術の存在意義展No15

明日6日から、東京国立のギャラリーで開催される展示会に私も7点ほど出品します。
ノンジャンルで様々なスタイルの7人の展示です。
お近くへお越しの際は、どうぞご覧ください。
(私の在廊は、8日土曜日のギャラリートーク前後のみとなります)

芸術の存在意義「展」No.15 第一期
場所・アートイマジンギャラリー 東京都国立市東1ー15ー33ヒロセビル5F(一階が郵便局です)
第一期の会期・2014/2/6(木)〜2/11(火)
開場・12:00〜19:00

20140204geison15001.jpg


posted by タク at 15:02| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。