2014年02月14日

お客様の声

20140214ある家族の風景.jpg
この大雪の時に不謹慎この上ない!
…と、おしかりの声を受けそうな絵でごめんなさい。。。

仙台はもしかして大雪低気圧のどまんなか?…の、あさって日曜搬入の「あたたかな部屋」展・予告編、岩手は遠野の隣町、宮守村の雪景色です。

しかし、今回の個展会期決定は、ツメが大アマ!!だったことが昨晩判明。

昨日、知り合いの報道関係氏から、オリンピック一色で、個展案内紹介困難、との一報入電。

あ、そっか…。ソチ、そーだよ、そーなんだよ、日本全国的に、ソチ!

会期決めた昨年の春は、ソチなんて、アタマかすりもしなかったもんな…。
コッチはいいから、ソッチがんばってね、ってな具合で電話置きましたが、パブリシティのパの字も引っかからない時節なのだった。。。(気づくの、遅!)

そんな低気圧接近中の今日、東京国立のギャラリー・アートイマジンから荷物が届きました。芸術の存在意義展に出品していた絵です。
梱包をあけると、クリアファイルにアンケートのコピーが…。

「陸前高田、素晴らしい」
20140214さっぱ船のある風景_陸前高田.jpg

「木の額は、今まで見たことないです。とてもおしゃれです。」(内心、ヤッタゼ!←家具作家・桑ちゃんとのコラボ作品♩)
20140214町を歩く.jpg

「フィンランディア、圧倒されました」
20140214フィンランディア_Land's End#15.jpg

こうやって感想を打ち込ませていただいてるだけでも気恥ずかしくなってくるんだけれども、こっちも商売(笑)、大事な大事な「お客様の声」、アップです。

どこの誰とも知らない作家へ、わざわざペンを執ってメッセージを書いてくれたことへ、本当に、心から感謝でした。
ありがとうございました。



posted by タク at 18:33| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。