2014年04月05日

時は積もるもの

20140404東照宮素描.jpg

トイレで用を足そうとしたら、内側からカギがかかってて開かない(もちろん中には誰もいない=汗)
応急解除しようとしたら、カギがかかったままあっさりノブがこわれた。

なんとか閉じたカギを解除しようとこころみ小一時間。にっちもさっちもいかず、場所が場所だけに、速攻カギやさんにお願い。結局修理=交換してもらいました。原因はやはり老朽化。

築30年の家です。家族四人が毎日ぱたんぱたんして、カギをかちゃかちゃ開け閉めしてたらそりゃあ、根も上げるわいな。おつかれさまでした、古いドアノブ君(涙)

「しかし、知らぬうちに時はあちこちに積もるものよのぅ。。 -_-」
って家のつぶやきが聞こえたような聞こえないような。。。

というわけで、アップした水彩画は、仙台の古刹(っていっていいのかな?)東照宮を描いた「東照宮素描(F4)」です。10年ほど前の水彩作品。
はたして積もった時を描けたかどうか、、、。


posted by タク at 11:08| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。