2014年08月29日

シビレた日々

8DC507AB-DB14-4DD9-81FD-61F0A6889514.jpg


個展初日の夜、縁あってジャズトリオのライブへ。そのトリオの大井さん(ビブラフォン)と助川さん(ベース)が個展会場へ来てくれました。

私が若き日にシビレまくった「ルパン三世」のビブラフォンバージョンは、なんと大井さんがプレイしていたことがわかりました。

そして娘がバリサクで在籍している大学のビッグバンドの顧問が、これまたなんとベーシストの助川さんだとわかり、(O_O)。思わず作家でなく父になってた。


ほんと人生は、縁が織りなす楽譜のようなものだなあ。


絵は、大井さんが来場してスグに「これ、イイねー!」と言ってくれた、「リスボンの夜」です。

2E46854F-0F36-4705-9C4F-F1202AD86060.jpg




posted by タク at 23:50| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。