2014年10月31日

2015版絵入り年賀状発売

日本郵便年賀状が発売開始となりました。
宮城県版の『寄付金付き絵入り年賀状』の絵柄を描かせていただいた縁で、朝八時半からのセレモニーに行ってきました。

10610698_715113575236558_2428888634407742141_n.jpg

宮城県の村井知事が来場、直接PRしたのには、驚きました。
一通の年賀あいさつが、めぐりめぐって東北への観光に繋がり、復興の一助になることを願っています。
12746_715113541903228_2841429866725223983_n.jpg

もちろん、自分用にもしっかり購入しました。
セレモニーイベントでつかれたお餅もいただき、なんだか縁起がいい朝でした。
10624607_715113558569893_8223914570241694655_n.jpg



posted by タク at 09:16| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

描いてる時はどうやらオニ

絵を描いている時の「イイカンジの写真」がちょっと必要になり、探した探した。

基本、スケッチはポッチ旅の単独行。なので、これが、ないのだ。
そりゃそうだ、描いている自分しかその場には居ないわけだから。

それでも必死こいて探していたら、震災後、岡山のお坊さん達とインド巡礼に行った写真が、何枚か出てきた。photo by真言密教巡礼団若手僧侶.(私は曹洞宗ですが、細かいことはいわない)

indo183.jpg
おお!と懐かしんで見てる分にはいいけど、こりゃ鬼だわ、怖すぎて使えない。。。
ちなみに1枚目の写真、形相はさておいて、貴重な写真です。
何が貴重かって?
外国人が入域不可のシャンバル渓谷に、縁あってはじめてニホンジンが足を踏み入れた時に撮られた1枚です。

indoportrait7_2.jpg
2枚目は聖地ブッダガヤ。これも怖い。そのスジのかたでしょうか???

indoインド巡拝-018.jpg
3枚目はインドのデカン高原のどっかの茶屋。空気感だけはイイカンジだった。

困った、、、イイカンジの写真、ないよ(泣)
posted by タク at 21:46| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

卓上カレンダー『英国ヨークシャーの旅』通信販売のご案内

2015オリジナル卓上カレンダー『英国ヨークシャーの旅』通信販売のご案内です
20141022yorkshire_calendar.jpg


今年も毎年恒例となりました、水彩卓上カレンダーを作りました。
今回は春に旅した「英国ヨークシャー地方」の風景です。
サイズは省スペース・奥行きの短いCDケースサイズ。大きなカレンダーが欲しいというリクエストも多々いただいておりますが、いろいろと考えた結果、ことしも従来の卓上としました。
いろいろなアイデア、ご意見くださった皆様、こころからありがとうございました。

価格は一部・税込み¥1,080です。(送料は当方で負担いたします)

ご希望の方は、メールにて件名に「2015カレンダー希望」とご記入の上、
1.お名前、
2.〒番号、
3.ご住所、
4.電話番号
5.ご希望部数
をお知らせください。
当方のメールアドレスは、下記です。
takufuruyama●gmail.com

お手数ですが、●のところを@に置き換えて送信してください。

お支払い方法は、商品に同封します郵便振替用紙で、商品到着後お振り込みいただくか、同じく商品到着後銀行振込していただく形となります。(振込手数料はご負担をお願いしています)

ご注文を心よりお待ちしています!

posted by タク at 12:57| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

新ベース設置&年賀状

藤崎個展が無事終了してはや2週間。
同時に連載をかかえつつの個展全力投球は、さすがに復帰に時間がかかりました。

そんな2週間、ただぼーっとしていたわけではなく、あっち行ったり、こっち戻ったり、いろいろうろうろしていたわけで、、、。
その一つが、仙台のマチナカヘ、アトリエ兼ショップオープンのための準備です。

20141021altio.jpg

旧い友人が、彼がもっているビルの路面店舗スペースを使わないか、と、有り難い提案をくれ、あれよあれよという間に縁が縁を呼び、すでに内装がほぼ完成しました。
今月末には引き渡しになるので、電話ひいたり、作業机やら展示ショップコーナーの作り込みなどにとりかかります。

思えば妻と数年前から「人様が自由に来てもらえるアトリエをマチナカに置きたいね」と、新しいベースを作りたいな、と、話していました。
場所は、立町。西公園のそばです。
私は描くのが仕事なので、妻が前面に立ってアトリエマダム(笑)として切り盛りします。が、もちろん二人三脚体勢。

ショップコーナーには、おこずかいで持ち帰ることができるような、小さな絵(ですが、一点もの・あるいはジクレー版画)をメインにラインナップする予定です。
スタートへ向けての状況を、逐一報告して行きたいと思います。

話はかわって、年賀状の話。
日本郵便で発行する各県版絵入り年賀状の宮城版絵柄を、私が担当しました。
10月末から宮城県内の郵便局で発売開始です。(他地域ではお求めになれないと思います)
私の来年の年賀状は、もちろん自分の描いたその葉書で出そうと思います。
よかったらぜひお使いください。

20141021IMG_3563.jpg

20141021IMG_3564.jpg


posted by タク at 16:34| 宮城 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

台風個展

個展後半戦スタートです。
なぜか私の個展は記録的な「気象条件」と重なることが多いのです。
今日も今年最大級の台風上陸…。

実は個展会期中の台風直撃は何度か体験済み。
昨年夏の銀座個展は記録的猛暑だったなあ。
今年の冬の仙台晩翠画廊個展は記録的豪雪とリンク。これもすごかった。

でも、究極は2011年の個展に重なった東日本大震災。それを考えれば、気持ちもラクかな。
今日いらっしゃるお客様が仮にいるとすれば、それはキラ星のお客様でございます。
さて、出発準備だ。

写真のなかで、ひとり立つのは接客バイトに入ってくれた、大学三年になる娘です。
そのバイト代で同会場で開催中の関根先生作・ティーカップ=作家もの=をゲットしたキミを、父は誇りに思うよ。
1236785_702910709790178_6774764820534899663_n.jpg


posted by タク at 09:15| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

ヨークシャーがくれたもの

20141002家々のささやき.jpg

今日が、仙台藤崎百貨店での個展初日です。
イギリスヨークシャーを描いた水彩紀行展です。

ヨークシャーにハワースという町があります。女流作家エミリーブロンテがかつて暮らし、「嵐が丘」を書いた小さな町です。
私が旅した時も驟雨がまとわりつく、そんな小説の中に書かれた自然の厳しさがありましたが、それゆえ得ることができた「感覚」がありました。
厳しさの間にももちろん晴れの日はあります。日差しがのぞいた時のこころの高揚感は忘れられません。
そんな体験を、絵に描いてみました。

絵に取り上げた場所は、ヨークシャーの四つのエリア。ハワース近郊、ヨーク、そして北海に面したロビンフッズベイ、ウィットビーです。
英国には大陸ヨーロッパの魅力とはまた違った魅力があります。
その空気を少しでも伝えることができたらうれしいです。(なんだか、英国観光庁のコピーみたいですが、、、笑)
トップの絵は、ウイットビーという町を描いた1枚です。
全日、会場でお待ちしていますので、ご来場を心からお待ちしています。

++++
fujisaki_2014_dm1.jpg

■会期:平成26年10月2日(木)〜10月8日(水)
 (最終日は午後4時半閉場)
■会場:藤崎本館 6階美術ギャラリー
 仙台市一番町三丁目2-17 電話022-264-5111(藤崎・代表)

posted by タク at 07:34| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする