2015年01月25日

北へ

困り今日、岩手軽米町に日帰りした。仙台から北へ270キロくらいだろうか。葬儀への参列だった。北の地は気持ちよく晴れていた。


寺で久しぶりに会った仲良しのいとこが

「今日は、あっだげーよ。おとついは氷点下13度だったんだ」


とはいえ、北緯40度以北だ。それでも寒かった。

そう言うと、いとこは、

「たくちゃん、ちゃんとシダズボン、へできた?」


このいとこの、一切飾り気無い言葉に、心底ホッとした。


仙台、否、都会なら、まず、

「ヒー◯テックのアンダーウェア」なんて言われるところ、ばさっと、「シダズボン」。

(訳注:下ズボン=今はスパッツというのかな)


そうだ、オラだづは、パンツと言ったら猿股、履くのはズボン。インナーなんて、なんだそれ?だったはずだ(笑)


澄んだ空の下、寺の境内で、地元に根を張ったいとこはとこたちと葬列に加わった。

長い一日が終わると、身体は疲れていたけれど、気がつくとすっと凝り固まった力が抜けていた。


「たぐ、けってくっと、チガラ脱げんべ」

サヨナラしていった祖母が、そう微笑んだような気がした。



05851061-3DD2-4294-80C2-E3CFEED5E67F.jpg
FCE1329C-34B4-4146-B797-A24E96AFBDA0.jpg



posted by タク at 00:37| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。