2016年08月14日

出羽路の夏休み

羽黒山_五重塔_水彩_古山拓.jpg

出羽路の夏休み、といっても旅モードではありません。
お盆休みは妻の実家のある山形市へ墓参りで行ってきました。

はじめて出羽路山形を訪れたのは、妻と出会った19歳の時なので、今から34年前のことになります。
学生時代、同級生だった彼女のふるさとへ遊びに行ったのが、夏休みでした。JR仙山線で山形駅に降り立ったときの猛烈な暑さを今も憶えています。プラットホームへ降り立つと、呼吸で鼻腔から入ってくる空気が、「固まり」だ、と思いました。

そんな彼女と結婚してから毎年山形の夏を墓参りで訪れています。そして私の夏は、山形独特の強烈な暑さを体験して終わります。クルマで今は帰省しますが、実家についてドアを開け、外の暑さに身をさらす瞬間が、毎回楽しみでもあり怖くもある(笑)

ですが、今年の夏休みの山形は、すでにお盆の後のような空気感がありました。それはそれで過ごし易かったのですが、やはり物足りないものです。暑ければ暑いと文句をいい、過ごし易ければイマイチなんて、ジブンは勝手だ。

そのお盆休みの山形行きを使って、24日からはじまる大沼デパートへ予告編の水彩画を持っていきました。
個展まであと10日。水彩作品の制作はほぼ終わり、あとは額装や事務方をこなす感じです。ちょうど絵本のイラストの仕事が一つのヤマを迎えるのと、伝記物の人物イラストレーションの納期が今週末。なので、ちょうどいい塩梅、と思いたい。(思いたいというのは希望的観測ですが)
今日の絵は山形出羽路と言えば出羽三山。その羽黒山の五重塔を描いた6号作品です。

++++
古山拓水彩画展
「旅の空 花の詩」
会期/8月24日(水)〜8月30日(火)
会場/山形・大沼本店 7階ギャラリー 10:00〜18:30(最終日のみ11:00〜16:00)
大沼本店/〒990-0042 山形県山形市七日町1丁目2−30
電話:023-622-7111
http://www.onuma.co.jp
(古山在廊予定…初日・土曜・日曜は終日。他の平日は午後13:30から閉場まで)

201607292oonumakoten_atenamen.jpg




posted by タク at 23:22| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。