2016年08月31日

終わって晴れて骨休め

古山拓水彩画展山形、終わりました。相変わらずあっという間です。
一週間個展会場に入るのは、一ヶ月分のエネルギーを使うようなものですね。結構なハートブレイクか。

山形は台風がそれたとはいえ、史上初の台風東北上陸との情報戦緊張感とも相まって、帰りのココロはスカスカでした。

会期中、搬入日と搬出日が台風二連発。その上、連日不安定な天気。
人が来ない会場での「ひたすら待ち」は踊りたくもなるというもので、たまにタップのステップを踏んでたくらい(笑)。まあ、仕方がないね。天気相手じゃ。

ちなみにブログ読んでいる皆さん、作家ってどれくらい売上を上げるのか?作家でゼロの数が全く異なるけど、私の場合、ホント毎回大幅に違います。読めません。
両手のときもあれば、その倍のときもあったり、片手のときもある。まるで、指の体操ですわ。会場によっては一度「栄光のゼロ」というときもありましたっけ(これはねー、トーゼンだけどメッチャヘコむよ=アーティストたるもの、一度は体験すべきかもね=笑)まるで勝てないギャンブルだな(笑)

さて、昨日は台風で足止めもあって、山形の蔵王温泉に泊まってきました。
今朝の山の空気は絶品だった。

今日からまた次に向けての準備と、止めていたイラストが再始動です。がんばろう。

6A16ACDD-B0BC-40C2-8A03-DC192EE9AE65.jpg







posted by タク at 22:02| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。