2010年03月30日

涙=幸せな日

hirocyan.jpg

今日、午後二時半。
息子が通う中学校の音楽室にいました。
吹奏楽部の部室です。

今は高校生になった娘と現役中学生の息子がいます。
彼ら二人がそろってお世話になったH先生が今日で異動、現役吹部メンバーと卒業生達が集まって、H先生(私は同郷のよしみで、「HIROちゃん」とタメグチー笑)追いコンを開いたのです。

父母会のメンバーも続々集合。
先生が学校を去る最後の日の今日、最後に指揮棒を振ってもらおうと、部員達が開いたミニコンサートでした。

私も社会にでて、いろいろな人たちに助けられてここまで来れました。
そこには多くの出会いがあったけど、H先生との出会いは、子供達に取ってはもちろんのこと、私にとっても大きな出会いでした。

いままで出会った、数人の師匠がいます。
子供達にとって、たぶん将来、間違いなく思い出す大人のひとりとなるはず。

先生も生徒も皆、泣いていました。
が、そのとき、音楽室は、あの時間、世界一幸せな空気に満ちてました。
ラストの指揮と演奏「宝島」は最高でした。本当にありがとう。
そして、これからもよろしく♪♪♪
絵のインスピレーション得るために借してもらったバッハのCD、まだ返していないしね♪
(あ、HIROちゃん、インスピレーションはばっちしもらえたよー)

posted by タク at 22:56| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
演奏会に向けて動き始めたのが約2週間前で、
本当にどうなるのかとも思ったけど、
みんなが迅速に対応してくれて、
そして短い練習期間でここまで練習してくれて、
めちゃくちゃ感謝してます。
最後の演奏だったけど、思ったほどの寂しさはなかったかな^^
来てくれた保護者のみなさんにもほんとに感謝したい。
成功に導いてくれたみんなにも、めちゃ感謝v
先生に出逢えて、ほんとによかった。
今日の演奏会、成功したよね?

長文を失礼しました><;
Posted by かっちー at 2010年03月30日 23:15
写真に一気にうるっときました。

生きてるあいだって短いですね。私は娘と小中高と一緒でした。こんな大切な時間と出会いがある人生。なんとも豊かでかけがえないですね。

なんかとりとめないですけど、伝わりましたでしょうか?(笑)
Posted by 祐子 at 2010年03月31日 02:37
素晴らしい人との出会いは財産ですね。

音楽室での幸せなひととき
私にも少しお裾分けいただきました。
ありがとうございます。
Posted by みゆ at 2010年03月31日 09:36
かっちー、素晴らしい一時間だったよ。大大大成功!
皆の先生への想いが、痛いほど伝わってきたよ。
急な異動だったけど、集まった仲間と、人間として付き合っていける先生に出会えたことに、感謝だね。
おつかれさま!
そしていい時間をありがとう!


祐子さん、私も涙、やばかったですよ。
豊かさって、こういうことなんだよね。
あらためて、気づかせてくれた子供達、そして先生に言葉にならないくらいオブリガード!です。


みゆさん、H先生との出会いは三年前ですが、妙にウマが合うのです。
親としてではなく、人間としてお付き合いさせてもらってました。
H先生は、筋をとことん厳しく通すナイスガイです。
だからでしょうか、生徒からの信頼はとんでもなく絶大です。
Posted by タク at 2010年03月31日 14:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。