2010年05月06日

お客様の声

saezuri_cotswalds.jpg
電話が鳴らないのが連休なのですが、そんな中日、仕事してたら一本の電話が。
とると、私の絵のお客様でした。
「季節がいいから、一昨年求めた絵に替えようかと思って。。。描いた場所、再確認しておこうと電話したのよ。たしか、イギリスコッツウォルズだったわよね」
と、架け替え前の疑問問い合わせ電話でした。

季節ごと、その方は架け替えするのです。
世界中を旅してる方なのですが、来月のスコットランドの件で、ついつい30分ほど長電話。

「あら、ごめんなさいね〜、お仕事の邪魔しちゃったかしら??」
「いえいえ、世間は連休ですから〜」

なんの!そんな方々のために私は仕事しているのでございます。
架け替えのタイミングでお客様の声が聞けるなんて、最高に幸せもの、だな。

posted by タク at 11:44| 宮城 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コッツウォルズといっても広うございますが、どちらなんでしょう〜?
ウチのダンはそろそろ完成みたいですよ。
一昨日、金属板が入らないといって、なんとやすりで2ミリ短く削っていました。金属板の長さをですよ!
マニアってすごい……と思いました。
Posted by 祐子 at 2010年05月06日 17:53
祐子さん、この絵は、チッピングカムデンからストウオンザウォルドに抜ける細道の途中で、見つけた村です。
こんなとこ、ツアーじゃ絶対見つけられないぜ、うしし、、、と描いてました。
コッツウォルズは、名も無き(あるんだけどね)村もいいですね〜。

そして、いよいよ完成近し!楽しみです〜。
はやく筐体、かぱっとあけてジックリ内部を見てみたいなあ。
Posted by タク at 2010年05月07日 16:37
ご無沙汰致しております。auブログ「水彩画/光と影の物語」です。最近ホームページの容量が限度に近づきましてホームページを優先させる為にブログを閉じます。恐れ入りますがブログのリンクを外して戴けますようにお知らせ致します。ホームページ「水彩画/常陸野逍遥」は続行しますので今後ともリンクはそのままにお願いできればと思います。ますますご活躍されますことをお祈ります。
Posted by 紫櫻 at 2010年05月07日 20:16
紫櫻さん、連絡ありがとうございます。
了解しました。ブログははずしておきます。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by タク at 2010年05月07日 20:55
チッピングカムデンからストウ。バスで通ったどこかかもかも。道沿いにロマン素敵な景色が広がってたなあ。細い道といえば、ストウからボートンに抜ける途中が印象的でした……。

あ、CDプレイヤー、昨日深夜に測定してたと思ったら、今日は帰宅してキッチンで試運転してみて、まだ修正することになったらしいです。
しばらくお待ち下さいませ〜。
Posted by 祐子 at 2010年05月08日 00:09
祐子さん、ストウからボートン、うん、いい道です♪
どこを歩いても、走っても丘の向こうに感動があるのが英国ですね。

もう、CD、なんぼでも待ちますとも!
ダンさんがに〜んまりした時が、完成!ですね。
まるで、映像で浮かんできそう♪
Posted by タク at 2010年05月09日 18:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。