2010年12月26日

ダウンタウンボーイ

machine20101216.jpg
絵を描いていて、無意識に引ける線ほど、納得いく線はない。
無意識になるということは、我を忘れるほど、入っちゃってる状態。いと恥ずかし。

ランナーズハイという状態があるといいますが、絵やイラストでもあるよなあ、我を忘れる高揚感。


昨日は朝から夜までイラスト制作の日。
前半戦はフィニッシュワークで、後半、原稿読んで構成、下絵。
どんな小さなカットでも、高揚感が来るときは来る。

ハイ状態になり、気がついたら終わってた、英会話教材の下絵描きでした。



話変わって、ひさしぶりにライブのチケットを入手。
【1月16日/佐野元春30周年アニバーサリーツアー♪in仙台】です。
はじめて佐野のライブにいったのは、「ロックンロールナイトツアー」だから、10代の終わり。
その後、独立して慌ただしくなり,日々に追われ、足が遠のいていた30代後半〜40代。
で、気がつけば50手前。

来年は、「全てをスタートラインに戻してギアを入れなおす」年に決定の「勝手にアニバーサリー年」。
初心に戻る!の意味もこめ、ここは佐野のライブで締め直す。
こちらもじわじわと高揚感。

1月16日、いまから楽しみです。
動画は佐野の一番好きな曲、「ダウンタウンボーイ」です。

歌詞「全てをスタートラインに戻してギアを入れなおしてる君♪」にぐっときてしまうな…。






posted by タク at 08:36| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佐野元春いいですねぇ。
NHKFM思い出しますわぁ。
一番好きなのは「サムディ」

佐野元春でギアチェンジして、
ウサギのごとく飛び跳ねてくださいませ。
大飛躍をお祈りしています。
 
Posted by 木村澄子 at 2010年12月26日 10:14
木村澄子さん、わたしもよく聞いていました。元春レディオショー。
そうですね。来年は卯年。
跳ねるためには、ぐいっとチカラ貯めるのも必要ですね。
Posted by タク at 2010年12月27日 08:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。