2011年01月23日

仕事と会議と音楽と

20110123gallery.jpg

日中、アニメむすび丸CMグランプリの背景制作で終わりました。納期ギリギリ。今日が〆切。

夕ご飯はさんで妻と今後のアトリエのありかたについて、ギャラリー巡りの収穫を伝えつつ、酒を酌み交わしつつ妻と二人のアトリエ会議。
今後、どう展開すべきか。
アイデアがひとつ生み出されました。
こいつをどう形にしていくか、それは私の決断だなあ。。。
写真は、たぶん、思うに、私が来年チャレンジするであろう新しいフィールドです。


会議(笑)おわって息子と音楽談義。
斉藤和義のギターをマスターするのに夢中の彼に、佐野元春の「NEW AGE」ギターのナキ「じゃんじゃんじゃらら.じゃじゃんじゃじゃんじゃん.じゃんじゃんじゃららじゃんじゃんじゅぁ〜〜ん」を無理矢理コピーさせ悦に入っていた父でした。


それにしても息子から見せてもらったYOU TUBEの斉藤和義のギター一本アコースティックは、すごかった。めちゃくちゃかっこええ。
ウン、たしかに息子がハマるだけ、あるわな。


で、妻が、「映画「バーレスク」のサウンドトラックもいいんだよ〜」と。
きくと、これまたむふふ〜、と、ナイス!!!
今、BGMはバーレスクのサウンドです。


やっぱり、音楽って、前に進むガソリンだよね。
とかなんとか、中身薄いブログを動画でカバー、みえみえだな。
なさけなし!


posted by タク at 22:33| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
齋藤和義は、語りがおとぼけで面白いです。

ギターも迫力ありますね!
ライブでこれだけできるなんて凄い。
録音でよくてもライブ映像見るとがっかりすること多いです。
Posted by 桑原 at 2011年01月24日 22:47
桑原さん、息子から音楽を逆に教えられる歳になってきました。
彼にとっては、今、ギターの神様は齋藤和義のようで、ギター三昧。
勉強そっちのけで試験の後「やべ〜」となってるとこなんて、自分の若い頃を見るようで、歴史は繰り返す、ですねえ(笑)
Posted by タク at 2011年01月25日 09:07
斎藤和義ですかーw

いいですよね。。


息子さん?(自分にとっては1こ上の先輩?)
と古山さん。。ほほおましいばかりです

Posted by 二高校受験来年 at 2011年07月10日 22:00
二高校受験来年さん、こんにちは。
齋藤和義は、わたしはポンキッキーズの「歩いて帰ろう」で知ったクチです。
そのあとは息子からの逆輸入(笑)
なかなかいないいいミュージシャンですね。
Posted by タク at 2011年07月11日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。