2011年09月12日

半年経過

震災から半年経過です。
あいかわらず、走り回ってます。

ですが、明らかに変わったのは、走り方。
いうなれば、311以前は目の前のギャラ追いかけて走り回って感が多々でした。
が、あの日以降、仕事の流れががらっとかわり、否が応でも、遠い先の事のために走り続けることになりました。

競技に例えれば、障害物競走だったのが、マラソンになったかんじかも。

3/11 震災
3/13 セーブセンダイ311立ち上げビジュアル制作
3/23 震災復興支援個展「明日へ」(晩翠画廊)開催/ブレイブ東北マーク制作
4/11 オブジェ的被災地応援誌「東北は負けない」掲載
5/05 震災復興支援個展「ブレイブカントリー/スコットランドと岩手」(カワトク)開催
6/13 河北新報夕刊「子規の風景」連載開始
7/01 「竹鶴讃歌・スコットランドとニッカ宮城峡」(ギャラリー宮城峡)開催
7/15 だいすきとうほくポスター展(東北イラストレーターズクラブ)出品 
8/10 「水彩で描く美しい日本」〜在りし日の東北〜へ寄稿(日貿出版)
9/02 「廣瀬川をつなぐ美術蔵」展(ギャラリー宮城峡)開催

紆余曲折山のようにありましたが、おおざっぱに見渡すとこんな半年。

現在、9/17〜19の森民酒造でのアートコラボ「廣瀬川美術蔵」〜未来は原点〜と、10/7〜13藤崎個展へ向かってます。

さて、更なる半年後、何を見晴らしているのか、、、。
まずは今日の一歩だな。



posted by タク at 09:20| 宮城 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 東北関東大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わが画廊の再開がいち早くできましたのは
拓ちゃん先生あっての事…

震災当初を思い出すと欠かせない存在です。
たこ刺身や自転車搬入も。

ブレイブの精神で…今までも これからも
Posted by ねこっち at 2011年09月14日 11:34
ねこっちさん、お互い様です。
おかげさまで、ここまで走れました。
これからも、もちろん、よろしくです!
Posted by タク at 2011年09月16日 01:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。