2006年08月21日

舞台袖のヒミツ

タップステージ、楽しく終わりました。
それにしても、あのステージ袖の雰囲気は、言葉では言い表すことができません。

stagenokioku.jpg


光あふれる舞台で踊っている仲間を、逆光の中、じっと見守るダンサー達の後ろ姿の美しさ。そして、ステージと袖の間にある目に見えない一線(でも、確実にあるんです)を越え、舞台に飛び出していく仲間の姿のなんときれいなこと。踊り終わってその一線を越え戻ったとたんに表情が素に戻る瞬間。文字通り一所懸命がぎゅっとつまった場所が舞台袖だ。

たぶん突然、舞台袖に行って、「スケッチさせてください」と言っても、あの感動はありえないんだと思う。自分自身が仲間達と共に練習してきて、本番当日を迎え出番を待つから、あの暗闇でトリハダがたち、空気を理解できるんだと思う。

わずか数十分の間しか存在し得ないあの場の空気をなんとか描き留めたい、と思ってしまうのは絵を食いっぷちにしている人間の悲しいサガ。できればスケッチブックを持って絵をえがきたいところ、、、ということで、来年はクロッキーブックを一冊こっそり持ち込もうと思う。もっとも、そんな時間は無いに決まっているが、数本の線、描き殴りでもいいから現場を紙にとどめたい。
それほど、あの場は強烈な素敵なエネルギーに満たされている。

こんなずばらしい場をくれたタップの先輩である妻をはじめ、スタジオの先生、先輩方、仲間達、そしてあの場を共有してくれた全ての人にオブリガード!です。

今日の絵は昨日の記憶。ココロに焼き付いてる印象をメモった一枚でした。

----------------------------------------

当アトリエ・ギャラリーサイトはこちらから。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/


----------------------------------------

■夏でもアート!こだわりグッズ.by-MoMA■
120-90_pup

■旅ゴコロくすぐりサイトはこちら--■


posted by タク at 21:12| 宮城 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | タップダンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブラボー!!!!格好良かったですよ。
それに、わざわざお礼の電話までいただき、ありがとうございました。
電話でも伝えた通り、一年分確実に進化(もとい上達)したタップダンサーの思いが
ヒシヒシと伝わってきました。
「踊る○○に観る○○・・」やっぱり光を浴びて自分を観てもらったほうが勝ちですね。
奥様とのステージもいいもんですしね。
僕も自分のステージでクールなライディングができるようにトレーニングに励みまーす。
次回の定例会は話題テンコ盛りで楽しみです。
Posted by カントク at 2006年08月21日 22:32
カントクさん、ブラボーコール、ありがとうございます。照れます。
お互い、一日一日の練習あるのみですねえ。夏も終わるし、来年に向けてがんばりましょう。
定例会、タップシューズは脱いでいきますのでご安心ください(笑)。
Posted by タク at 2006年08月22日 09:00
遅ればせながら・・
見事な発表会おめでとうございました!!
次回が益々楽しみですね。
ところで・・
画伯〜このスケッチイイわぁ〜
スッゴク臨場感溢れてる!!(参加してないくせに、変ですが、でも・イイっすぅ〜)
Posted by 健さん一筋 at 2006年08月23日 10:25
健さん一筋さん、今回も忙しい中を縫うようにいらしてくださって、ありがとうございます。

なぜか、制作?一分以内での作品が健さん一筋さんには受けるんですよねえ(笑)。

あの袖の雰囲気、ホントにすばらしいですよ!
Posted by タク at 2006年08月23日 12:25
遅ればせながら、タクさん、よかったですよ〜〜〜。
前回は足元ばかり見ていたので、今回は上半身を重点的にチェックしました。(笑)
足で刻んだリズムが、そのまま上体に伝わってとってもいい感じで、気持ち良さそうって思いました。笑顔はもうちょい(笑)
舞台袖の絵、雰囲気が伝わりますね。ステージの人の描写にシロートは感嘆するのみ!絡み合った線のちっちゃな固まり!
そうそう、オバサマに拉致されてしまいました。(笑)
Posted by えむ at 2006年08月23日 22:49
えむさん、拉致事件(笑)おつかれさまでした。もう、びっくりしましたよ〜〜〜〜!!翌日あらためて叔母に連絡しましたが、くれぐれもよろしく伝えてねと申しておりました。
来年に向けて、笑顔ヅクリプロジェクト、再始動です。
Posted by タク at 2006年08月24日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。