2011年11月08日

共生福祉会・福島美術館が修繕寄付を受付中

社会福祉法人 共生福祉会・福島美術館で学芸員をしている友だちと話をした。
友だちは、学生時代同じゼミだったった事もあり、長い付き合い。
きくと、311で施設が被害を受けて再開の見通しが立っていないとのこと。

「母体が福祉法人なので震災対応で、美術館まで手が回らないんだよね」

文化施設は何処もやられてるけれど、私設の美術館は台所事情が厳しいとのこと。
いろいろ打つテ、アイデアを話したけれど、参考になったかどうかアヤシイところだ。
話しながらもなんだかオノレにむち打ってる感なきにしもあらずだったから。

社会福祉法人 共生福祉会・福島美術館は、再開に向けての修繕寄付金を受付中です。
くわしくは福島美術館のサイトをご覧下さい。
http://www.fukushima-museum.jp/




posted by タク at 17:03| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北関東大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。