2006年10月26日

バイオリンを聞きながら

「パパ、BGM、バイオリン??似合わない〜〜〜!!」
さっき仕事場にひょっこり顔を出した娘がのたまった。
今日のBGMはクラシック。

biolin.jpg


実は今、シャンデリアのデザイン画を描く仕事をしています。この数日ココロだけはヨーロッパのでっかい邸宅大広間です。
ココロと発想源と手先は連動しているので、こんな仕事の時はさすがに古典音楽に限ります。いつものジャズを聴きながらでは、どうもバーの照明っぽくなってしまう(笑)。

シャンデリアのデザインって光の反射の表現になるので、手書き+パソコン処理が便利です。思い返せば私がこの業界に入った当時の16年前、「カンプライティング」なる仕事がありました。ポスターやパンフレットなどの印刷物のデザインを発注先に見せるとき、写真表現部分をマーカーとパステル、色鉛筆を使って描く仕事です。絵画とは違う効果的な見せ方やコツもあって、カンプライティングは当時学んでおいてよかった技法のひとつです。

ここ十年弱で思いも寄らなかったデジタル化の波が押し寄せてきました。カンプライティングという仕事自体も激減しました。ですが、イメージを人様に伝える基本はやはり「手で描けるかどうか」のような気がしています。最終的にマックの前で仕上げをしていても、仕事によってBGMはクラシックってのも昔と変わらない。

マウスとタブレットも便利だけど、モノヅクリですと自分を位置づける限り、しこしこドローイングを忘れちゃあ、おしまい、そう思う今日でした。

今日の一枚は、ずいぶん前に描いた和紙にアクリル絵の具のバイオリン弾きでした。

----------------------------------------

電探室、最後までお目通しくださりありがとうございました。もしよろしければ、ビジネスブログランキングへのワンクリックをお願いしています。


---カレンダー通信販売のお知らせ---


2007年オリジナルカレンダーを通信販売いたします。スペインポルトガルの旅風景カレンダーです。
2007calendarkokuchi.jpg

税込価格1,050円。詳細申込み方法など、下のアドレスをクリックしてごらんくださいませ。


当アトリエ・ギャラリーサイト入り口はこちらから。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


■アートグッズ.by-MoMA■



■旅ゴコロくすぐりサイトはこちら--■


posted by タク at 17:59| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
画伯は、本当に一段一段をちゃあーんと積み上げてきたのですね。グレイトだっ!!
 因みに、今日の一枚は、昔、偶然買った画伯のポストカードを彷彿しました。
あぁ人に歴史あり!!
Posted by 健さん一筋 at 2006年10月26日 21:55
なつかしい!そうです。その時期の作品です。買ってくださってたとは、なんとうれしいこと!

健さん一筋さん、実はよく崩れるんです。その階段。こないだも崩れたばっかり(笑)。でもくじけないんですよ〜♪
Posted by タク at 2006年10月26日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。