2012年07月14日

東京新聞「ショッパー」掲載

川口市で来週から開く震災復興支援個展のギャラリー対談のお相手、木村裕美さんが、出張の帰りに仙台で途中下車。さきほど、仙台駅のカフェで初顔合わせ+対談打ち合わせ無事終了です。
「先日折り込まれましたよ」と、東京新聞「ショッパー」のさいたま浦和川口版を持ってきてくれました。

553141_336302483117671_1008205856_n.jpg

初めてお会いする方なのですが、共通点が非常に多く、2時間があっという間でした。

++++++++++++

川口市で震災復興支援企画展。「東北風景」展・開催のお知らせ

埼玉県川口銀座商店街様からお声がけいただき、透明水彩画による東北風景の個展をひらきます。商店街の運営する「燦ぎゃらりー」にての開催です。私も一週間会場入りいたします。川口では初めての個展です。お近くの方、ぜひ足をお運びください。

−燦ぎゃらりー・リニューアルオープン展−
震災復興支援企画 古山拓個展「東北風景」
■2012/7/18(水)−7/23(月)
■11:00〜18:00(最終日16:00終了)
◎会場・燦ぎゃらりー

埼玉県川口市栄町3-11-22
■主催/川口銀座商店街振興組合
■問合せ先/樹モール事務局・電話 048(256)0404
※入場無料

リニューアルオープンイベント・ギャラリートークライブ開催
「東北風景 昨日 今日 明日」
7/22(16:00〜17:00)
まちづくりコーディネーター木村裕美さんを司会に迎えての対談とミュージシャン谷介さんの音楽でお楽しみください。
20120701_DM002.jpg


posted by タク at 19:06| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。