2012年10月20日

晴れ男

image/2012-10-20T05:31:30-1.jpg今年最後の仙台藤崎での個展「インドへの旅・祈りの風景」が、17日で盛会のうち終了することができました。
お忙しい中ご来場くださった皆様に、心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

翌日は残務整理、そして明けて早朝朝一の新幹線で信州松本にきています。

仕事で上高地の現地取材が必要となり、広告代理店の方と、昨日、人生初の上高地に足を踏み入れました。
天気は幸運にも晴れ。地球の姿に感動したのは、いついらいだろう…?

大正池から焼岳を望み、河童橋へ。その後明神池までぐるりとまわり、日が落ちたころバスターミナル着。松本に戻って夜7時でした。
今日は仕事のスケジュールの都合で10時の電車で仙台へもどります。
もうちょっとゆっくり、信州を見たかったな…。

因みにわたしは気持ちが元気な時は、大方晴れ男なのです。今回の上高地もミゴトに晴れ。因みにどうしても雪景色を描きたいと取材に出かけた奥会津で、地元人に「あきらめろ」と言われた翌日、バッチリ大雪だったことも。

しかし、気力に疲れが出てきたり、不安いだくと雨男に変身(笑)
個展で疲れがたまっていたように思いましたが、気持ちの芯は、まだ大丈夫なようです。…というか、究極のノーテンキ男、なんだろうな(笑)




posted by タク at 06:05| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日の仙台藤崎での個展、本当にお疲れさまでした!これまではヨーロッパや東北を中心とした個展が多かったので、今回のインドというテーマには少し驚いてしまいました。でも何事も挑戦ですよね。古山先生の新たな一面を作品を通して見ることができました。会期中、古山先生といろいろなお話ができて良かったです。次回の個展は来年3月の晩翠画廊さんで行うそうですね。今から楽しみにしていますね♪
Posted by 塩釜市のひかりん at 2012年10月23日 12:01
塩釜市のひかりんさん、おかげさまで、無事終了しました。お忙しい中、2度もいらしてくださり、心よりお礼申し上げます。
晩翠画廊でもお会いできる事を楽しみにしています。
Posted by タク at 2012年10月23日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。