2012年11月06日

【ニッカ美術蔵】に出品

仙台郊外作並ニッカ蒸溜所内ギャラリーにて開催されるグループ展、【ニッカ美術蔵】に出品します。

潟jッカサービス・「ギャラリー宮城峡」の企画による、ガラス作家、染織作家、書家と私の四人展です。
メンバーならびに展示内容は以下でございます。

■佐藤江里 染織家 
広瀬川流域でかつて盛んだった藍作りに思いをよせて藍染の糸で織った作品を展示
prof◉東京都出身 大妻女子大学卒業 3人娘を育てながら織りと染色を勉強。その後、染織作家として活動を開始。藍と草木での染色にこだわり独特の色彩感覚を大切に作品を制作。

■村山耕二 ガラス作家  
広瀬川の砂を融かした「仙台ガラス」を中心に、これ迄の美術蔵での作品を展示
prof◉「大地を融かして」をテーマにサハラ砂漠をはじめ世界各国の沙漠や、日本の河川の砂を融かしガラス化する「EARTH GLASS」活動を展開。仙台を流れる広瀬川の砂を融かした「仙台ガラス」も発表している。

■伊藤康子 書家 
数点の書の展示
prof◉盛岡市在住。国内外で個展多数。佐藤中隠、対馬芝峰に師事。
HP:www.yasukoito.jp


■古山 拓 画家 
河北新報連載水彩エッセイ「子規の風景」から、正岡子規の宮城旅を辿った原画をダイジェスト展示
prof◉個展と広告美術の二本柱で活動。過去美術蔵の展示は「広瀬川の源流から河口まで」「広瀬川と子供の情景」「正岡子規の東北紀行を水墨で書家と競作」。


会期/2012年11月17日(土)〜11月29日(木)午前11時〜午後4時
会場/ニッカウヰスキー叶蜻芻H場内「ギャラリー宮城峡」

   〒989-3433 仙台市青葉区ニッカ1番地
   お問い合わせ・電話 022(395)2865 叶蜻艫jッカサービス

作家来場日は土・日・祝のみとなります
■古山/18日(日)・23日(金・祝)
■佐藤/17日(土)・24日(土)・25日(日)
■村山/17日(土)〜15:00・25日(日)

 (伊藤は遠方のため作品展示だけとなります。
  ご了承ください)
※今回は諸事情につき展示のみとなり、作品の販売はいたしません。ご了承ください。

nikkabijyutugura_web1.jpg

nikkabijyutugura_web2.jpg



posted by タク at 23:33| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グループ展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。