2012年12月25日

広瀬川フォーラムのご案内

20121218チラシ縮小版.jpg
縁あって「広瀬川フォーラム」に、パネラーとして末席を汚すことになりました。
2月23日土曜、「Iハート(アイラブ)広瀬川〜川のほとりの地形と暮らし〜」として開催されるフォーラムの、以下ご案内です。

開催日・場所
平成25年2月23日(土)  13:30-17:00 (13:00開場)
フォーラム:せんだいメディアテーク 7階 スタジオシアター
(フォーラムは参加無料)
フォーラム終了後、せんだいメディアテーク1階 カフェにて交流会を行います。(17:00〜19:00 交流会は会費3000円・要事前申し込み)
     
パネラー
皆川典久:東京スリバチ学会 会長
今野 均:片平地区連合町内 会長
西大立目祥子:まち遺産ネット仙台 代表
古山 拓:画家・イラストレーター


歴史・文化、地形、芸術、市民活動といった、異なった視点から広瀬川の魅力を掘り下げます。普段は気付かない広瀬川の魅力とは?パネラーそれぞれの視点を共有することで広瀬川への関心を高めるフォーラムです。
ちなみに私は、広瀬川を源流から河口まで取材した時の「描き手としてのきづき」を、スライドを交え話す予定です。
20121225hirosegawa_pict.jpg

主催:広瀬川創生プラン策定推進協議会/広瀬川市民会議/仙台市
問い合わせ・申し込み/仙台市河川課Tel022-214-8327(FAX)022-268-4312

どうぞ、ふるってご参加ください。


posted by タク at 22:14| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。