2012年12月31日

2012年をふりかえって

今年も一年皆様には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

振り返ってみると今年は個展の年でした。
ならしてみると二ヶ月に一回個展をひらいていた勘定です。

初めての地も三カ所と、なかなかヘヴィな転戦でしたが、今までには知り合えなかった方々と大勢知り合えました。これは大きな宝物です。
おかげさまでお客様のお宅へ、たくさんの絵が嫁いでくれました。
いまもお客さんの壁でにこにこしてるのかなあ、とおもうと、
わたしにとってこれほどうれしいことはありません。

同時に正岡子規の「はて知らずの記」を宮城ルートに今にトレースした、『子規の風景』も河北新報に29回連載させていただき、自分にとって宝のようなコンテンツをかたちにさせてもらえました。
隔週連載、それも現地取材+絵制作+文執筆というハードな初の試みでした。内容はまったく恥ずかしい限りのものでしたが、それでも美術系出身ではない、文系(なんちゃって史学、ですが)出身の視点を「絵」にリンクさせ表現するという、自分なりのスタンスができつつあるように思えます。
子規のコンテンツ=絵と文=は、連載終了でジ・エンドにとどまらず、いろいろな方との縁につながり、新春1月7日からは宮城県作並温泉・岩松旅館ロビーで原画展が一ヶ月開かれます。(10点セレクトしての展示です)岩松旅館は120年前に正岡子規が投宿した岩風呂で有名な宿です。
6日には搬入して、そのあしで岩松旅館に宿泊してきます。

さて、大晦日にアップの絵は、平泉・自由の女神・サグラダファミリアです。
酒のやまや」さんで、新春売り出し期間中、不肖私の手がけた「世界遺産」月めくりカレンダーが、お買い上げの景品としてつくようです。(無くなり次第終了)
よかったら正月のお酒は「酒のやまや」さんで(笑)
ちなみに全国展開しているやまやさん、はじめた地は宮城の塩竈(松島の隣町ですね)、本拠は仙台市です。
震災で大きな被害を受けましたが、がんばってます。

今年もほかにも商○中□様カレンダーや某関東圏カーディーラー様カレンダー、東京の広告代理店制作カレンダーと何種類かのカレンダーの絵柄を担当させていただきました。
本当にありがたいことです。

来年ももっと精進重ねつつ、自分なりのスタンスを確かめていきたいと思っています。

あらてめて2012年も、よろしくお願いいたします。
皆様もよき新年をお迎えください。

20121231yamayafinish001.jpg

20121231megami_2_001.jpg

20121231yamayafinish003.jpg


posted by タク at 12:53| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 商品案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年は、本当にいろいろな地で個展をなさいましたね。多くの人々に出会われたことと思います。
インドのカレンダーは、東京のご夫妻に送りました。今は東京かパリか…
来年のご活躍をお祈りいたします。
Posted by こみや at 2012年12月31日 14:00
こみやさん、今年もお世話になりました。
おかげさまで、スマイルで年越しできそうです。明日は明日の風が吹く〜〜と、来年もあっちこっちの風来坊やってみます。
2013もよろしくお願いいたします。
Posted by タク at 2012年12月31日 23:01
 あけましておめでとうございます。早いものでもう2013年ですね。昨年は個展を通して何かとお世話になりました。今年もさらなる先生のご活躍をお祈りしますね。いつも作品を制作するにあたって、新たなことに挑戦なさる先生の姿は私にとって良い励みになっております。私も今年1年新たな挑戦をし、実のある1年にしたいものです。
Posted by 塩釜市のひかりん at 2013年01月01日 11:42
塩釜市のひかりんさん、あけましておめでとうございます。
ことしも個展でお会い出来るのを楽しみにしていますね。
いい新年をおすごしください〜!
2013もよろしくお願いいたします
Posted by タク at 2013年01月01日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。