2013年08月12日

藤崎個展、今年は…

秋口(9/26〜10/2)の仙台・藤崎デパート美術ギャラリーでの個展案内DM、たったいま印刷入稿完了です♩
明日からの夏休み前に告知できてよかった!

春には、仙台文学館で「子規の旅・宮城バージョン」を原画展示しましたが、今年の藤崎では、「子規の旅・東北バージョン」を展示します。
3年がかりでみちのく全ルートを取材踏破しました。
(よっぽどヒマだったんだな〜、、、。)
同時にヨーロッパの旅風景も、絵に辿っていただこうと思っています。ボリュームとしては子規と外国が半々というかんじです。
ともあれ、皆様、ぜひ、いらしてくださいませ!

++++++++++
古山拓水彩紀行 -Land's End#27-
〜子規のみちのく〜 旅を辿るということ
会期・9/26〜10/2
会場・藤崎本館6階美術ギャラリー
   〒980-8652 仙台市青葉区一番町3-2-17 電話022-261-5111

++++++++++

以下、DMに書いてある挨拶文でございます。(あらためてコピペすると、妙に照れます)

今からちょうど120年前の明治26年。正岡子規がみちのくを旅し、
新聞「日本」に、その紀行を「はて知らずの記」として連載したことは、
思いのほか知られていません。
福島、宮城、山形、秋田、岩手と、子規の旅を巡ってみました。
そこには、彼の俳句をたずさえ辿ることで見えてくる
新しい東北風景がありました。
ヨーロッパの旅風景を描いた新作も展示いたします。
ぜひこの機会にご高覧ください。

fujisaki_egaramen200.jpg

fujisaki_atena200.jpg


posted by タク at 22:52| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 今年の藤崎での個展の情報ありがとうございます。先日の仙台文学館での個展「子規の旅」のまさに続編ですね!!今年も藤崎での個展、観に行きますね。
 それと、今年の藤崎での個展では、毎年恒例のフリーアナウンサー 黒田 弘子さんとのギャラリートークは行う予定なのでしょうか?毎年個人的に楽しみにしているので、今年はぜひ行って頂けたら嬉しいです。それでは、酷暑が続いているので、古山先生もお体に気をつけて下さいね。
Posted by 塩釜市のひかりん at 2013年08月14日 01:07
塩釜市のひかりんさん、こんにちは。
藤崎でのギャラリートークは、残念ながら今回は企画していません。
また別の機会に実現させたいと思っているので、その時はぜひいらしてください。
私とのトークではありませんが、黒田さんと那須さんの朗読会は10月に某所で企画中ですよ。(わたしの妻が企画にからんでいます)はっきりしたらこちらでお知らせしますね!
Posted by タク at 2013年08月15日 09:14
拓さんこんにちは!
藤崎での個展おめでとうございます!
観に行きますね!
楽しみです!
お身体ご自愛くださいませ
Posted by 村上秀行 at 2013年08月15日 11:58
村上さん、ありがとうございます。
ナントカ、カラダもたせたいです(笑)
ただいま、可能な限り動かし中です〜。
いざってときは、よろしくお願いします♩
Posted by タク at 2013年08月15日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。