2013年11月28日

晩翠画廊ニュース&インドでの紹介

晩翠画廊ホームページで、展覧会の事が紹介されました。

サイトはこちらです。
http://www.bansui-gallery.co.jp/week1.html

そしてもう一つご報告。
インドで絵が紹介されました。
…といってもインドの歯科医師さん達に、ですが。

震災義援金の受け入れ窓口に「Save Sendai311」があります。不肖私もオブザーバーとして末席汚してます。
その代表の仙台の歯科医師・菅原準二先生がインドの歯科学会に招かれ記念講演しました。
(菅原先生は世界中の学会で講演をしている縁で、Save Sendai311を立ち上げるに至ったいきさつがあります)

講演のなかで私の「インドの旅カレンダー」から数枚を、後援のパワーポイントに組み込んで、現地で紹介してくれました。

以下、先生からのメッセージの一部です。

「今、インドのアーメダバードにおります。
ガンジーが住んでいた町です。
お陰様で無事に講演(記念講演と一日コース)を終えました。
拓ちゃんの水彩画を要所要所で紹介しました。
皆さんとても喜んでくれました。
ありがとうございました。」

絵が国境文化をこえていくのは、とてもうれしいことです。
菅原先生、ナマステ!
1463013_553187061429211_1507635927_n.jpg



posted by タク at 00:02| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。