2013年11月29日

見えない糸

ここ二日ほど、不思議な繋がりが、いくつか生まれている。
まったくいままでは縁がなかった業界の方から連絡をいただいたり、以前個展会場であっていただけの方から、一緒に何かを生み出すきっかけをもらったり。

とても胸が高鳴っている。この高鳴りをいい方向へ結びつけるのは、今、目の前にある事をひたすらやることなんだろうな。

今日は、二人展出品作から3点ほどアップします。

20131128lisbon.jpg
「リスボンの夜」

20131129_20007.jpg
「Tom&Huck」

20131129_24011.jpg
「vehicles・2」


posted by タク at 00:30| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は本当にありがとうございました。まさか!?の報告に驚かれたのではないでしょうか…。しかも黒田さんと連絡まで取って頂いて本当に何とお礼を申し上げたらいいのやら…今回の個展ですが、古山先生の柔らかい線画と家具に癒やされました。自分の新居にぜひとも飾りたいなと思いました。
Posted by 塩釜市のひかりん at 2013年11月29日 09:08
いえいえ、お役に立てて光栄です。
黒田さんが司会なら、いい披露宴になる事120%まちがいないですね。
引き出物に絵♩出精値引きいたしますので、ご注文お待ちしてます(笑)
Posted by タク at 2013年11月29日 11:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。