2014年05月17日

新しい道具

とあるインターネット上のサービスをやってみてもいいかなと思ってる。
ネットの世界はついて行くのが大変だけど。

新しい道具って、つかってみないとわからない。
自分にしっくりくるなら使えばいいし、続ければいい。
合わなければやめればいい。
鉛筆や筆と同じように考えたい。

先日、仙台で個展を開いていた陶芸家ご夫妻と、一献を交わした。
とても楽しい時間だった。
世界を旅し続けてきて、山形に落ち着いたという。
旅の話から、人との縁の話、生き死に、別れ。
つまるところ、人は体験で形づくられるのだ。

体験はリアルだ。人は、その体験したことを様々な形にして、オモテに出す。
出す先は、リアルのみならず、様々なかたちがあっていいんだ、きっと、たぶん。





posted by タク at 00:30| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。