2014年06月21日

かすみはるか

かすみはるか。カスミハルカ。Kasumi haruka

この6文字は、じぶんにとって、とても大事な言葉だ。
遠くかすんだ遥かをみはるかす。高台に立ち、荷物をおろして額に手をかざす。とおくにぼんやり目指す町がある…そんなイメージだ。

自分がどこへ行きたいのか。遠くは常にかすんでいるけど、それでも時おり高台に登って目を細めれば、めざす場所にはかならずたどりつける。

6月は、独立して21年目の節目の月だ。
ぼんやりだけど、はるかに辿り着きたい場所が、ひとつ見えてきた。たぶんそのさきもあるんだろうけど、まずはそこまでいってみるか。

荷物は軽い方が、やっぱりいいな。


posted by タク at 01:01| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空海のおっかけの素晴らしい方、宙さんから古山様の
事をお聞きし、ホームページをのぞかせていただきました。
Posted by イージー・アートじんのと申します at 2014年06月22日 19:34
イージー・アートじんの様
ご来訪、ありがとうございます。宙さんにはお世話になりっぱなしの私です。どうぞ、よろしくお願いいたします。
Posted by タク at 2014年06月22日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。