2014年07月08日

橋渡し

20140707津軽の冬_F10.jpg

人を紹介したり、橋渡ししたり。
なんだかそんなことが立て続けです。
今日は、某画廊からと某プロダクションからのそんな電話が2セット(笑)
工芸作家さんとフリーアナウンサーさんの橋渡しをしました。

人は知らないところで紹介したりされたりしているものです、きっと。
だから浮き草みたいな自分でも明日に食いつなげている。

そんな浮き草古山は、あさって9日、2人展「つがるたび」の搬入のため、弘前入りです。
10日から15日までの会期、どんな紹介が待っているのか、楽しみだな。

トップの水彩画は2人展出品作、金木付近の冬を描いた「製材工場のある風景」。

個展案内は以下です。
私は初日10日と日曜から最終日まで在廊予定です。書家の伊藤康子さんは全日会場に居ります。
ぜひ、ぜひ、ご来場ください。
お待ちしています!

B5フライヤ200.jpg


posted by タク at 01:32| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。