2014年10月27日

描いてる時はどうやらオニ

絵を描いている時の「イイカンジの写真」がちょっと必要になり、探した探した。

基本、スケッチはポッチ旅の単独行。なので、これが、ないのだ。
そりゃそうだ、描いている自分しかその場には居ないわけだから。

それでも必死こいて探していたら、震災後、岡山のお坊さん達とインド巡礼に行った写真が、何枚か出てきた。photo by真言密教巡礼団若手僧侶.(私は曹洞宗ですが、細かいことはいわない)

indo183.jpg
おお!と懐かしんで見てる分にはいいけど、こりゃ鬼だわ、怖すぎて使えない。。。
ちなみに1枚目の写真、形相はさておいて、貴重な写真です。
何が貴重かって?
外国人が入域不可のシャンバル渓谷に、縁あってはじめてニホンジンが足を踏み入れた時に撮られた1枚です。

indoportrait7_2.jpg
2枚目は聖地ブッダガヤ。これも怖い。そのスジのかたでしょうか???

indoインド巡拝-018.jpg
3枚目はインドのデカン高原のどっかの茶屋。空気感だけはイイカンジだった。

困った、、、イイカンジの写真、ないよ(泣)


posted by タク at 21:46| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。