2015年02月25日

カメラマンとの再会

フリーカメラマンO氏がアルティオに来訪。久しぶりの再会だった。
とある仕事で編集者とバーで飲む、という企画ものの撮影の担当だったことが遠い縁。その後に何度か会ううちに、ポートレイト撮影をお願いしたことがある。

プロ中のプロは流石だ。当然ながら、これが素晴らしい。

え?これ、オレなの??と、思わず尻込みしそうに別人(笑)に撮ってくれた。プロは違うね…。

そんな彼と趣味を通した人との出会いの面白さの話になった。
共通の趣味を通して知り合った人たちの縁を大事にするあたりもまた、人との縁が全ての個人事業主だなあ。同類の私は思わず頷くのでありました。

しかし、自分のポートレイトはさておいて、O氏の撮る写真は人物、モノ、自然とかっこいい。
でありながら、決して自分のことをアーティストでございなんて口が裂けてもいわないあたりがまたイケてるんだな。





posted by タク at 23:43| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。