2015年03月04日

帳簿の日々、終わる

20150204サンジミニャーノ近郊.jpg

本日、帳簿を税理士さんに提出終了。
一年のなかで最上級の「ほっ」であります。ふふふ、今日は残業はしないのだ。

今年で22期目。絵で食うって、こういうことか、と、数字が踊る語る、まざまざと教えてくれます、それも毎年。

しかしだ、業界図版もずいぶん様変わりした中、才能の無い自分がかりにもカットでもなんでも描いたものを納めて、家族の食いっぷちを稼ぐ日々が22年間続けられたことは、奇跡的だ。なんといっても一部の優しき心ある方々は、描くことで食う人種の主食は、お米じゃなく霞だと、本気で思っているしね〜(笑)
そんなことを、数字が日記のごとくあれこれ思い出させてくれるのも確定申告のこの時期。

1月のギャラリーショップオープンのときに、担当税理士Kさんがうれしいことに立ち寄ってくれた。
その時からふた月近く。
アトリエ・アルティオスタートに向けてのここ数ヶ月の山場が、今日の帳簿提出だった。
今日、その税理士Kさんにいろいろな面での状況報告できたことで、不思議とパワーをもらえたかな。
なんというか、人は吐き出すように話すことで、エネルギーをもらえる生き物でもあるね。

明日からまた新しい一年だなあ。
今からやってくる栄光の23期目に感謝!


画像はイタリア・サンジミニャーノ近郊です。
(特に本文と関係ありません。)





posted by タク at 21:53| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
私もおかげさまで今年で5年目の申告になります。まだ全然できていませんが(泣)。思えば最初の年は、税務署に書類を出した直後にあの震災が起こったのでした。
偉い学者の先生の、食べていけるかどうかを考えるのは間違っており、人々から感謝されるのであれば喜んで成仏できるという有難いお言葉もありますし(笑)、今後も世のため人のために頑張っていきたいと思います。
Posted by お連れのT at 2015年03月05日 21:29
お連れのTさん、おつかれさまです、、、って、土壇場ですね、いよいよ。
う〜ん、まだ修行たりないので、即身仏にはなりたくないなあ(笑)

Posted by タク at 2015年03月05日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。