2015年03月20日

人様いろいろ

個展4日目終了です。

昨日、今日と、版画家のOさん、ガラス作家のNさんが来てくれました。
べつの表現方法を持っている作家の方からは、その別オーラから、とても大きなヒントをもらえます。不思議です。お二人にはいつも感謝です。

お客様も様々ですが、作家も様々。

様々な中から、何をすくい取るか?
自分でしかすくい取れないことが間違いなくあって、それが自分らしさを作って行くのだな、たぶんきっと。

夕刻、いつもお世話になっている、学習塾の社長が奥様ときてくれました。
叩き上げ型人生を絵に描いたような社長と支える奥様だけど、会うだけで背骨に鉄芯が入るのがわかる。
ここんとこ、いろんなことが重なって、あたふたしかけてるオノレが恥ずかしくなった。まだまだ青瓢箪だな、オノレ(汗

いぶし銀はムリだけど、同じ青でも群青色にはなりたいもんです。

明日もがんばろう。

絵は、津軽の小泊港を描いたものです。
B29765F6-99E1-4D43-A8A3-B58FE6E0F9D2.jpg









posted by タク at 22:49| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日と今日は本当に有り難うございました。充実した時間をたっぷり過ごすことができました。私も自分らしさってなんだろうって普段からよく思うことがよくあります。自分だけではわからないことは様々な人達との交流を通して自分のことを知り、そこから自分の生き方を選んでいくのかなと思いました。古山先生の個展は毎回人それぞれ様々な考え方があることの楽しさや自分の考え方が他者と異なっても間違いではないことの大切さを気付かせてくれます。例え間違った道を選んだとしても、そこからまた真っ直ぐ進んで行きたいものです。
Posted by 石巻市ののびねこ at 2015年03月21日 21:34
石巻市ののびねこさん、言葉にすることで、自分の考えていることがはっきりしますよね。人があって自分がいます。でも、違うから自分でもありますよね。
お忙しい中の、2日続けてのご来場ありがとうございました。
Posted by タク at 2015年03月22日 07:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。