2015年06月30日

Cornwallと岩手

モーゼル漁港200.jpg

「コーンウォールの人間は岩のようだ」

先日BSプレミアムの紀行番組で、英国コーンウォールの男が言った言葉だ。

ダートムーアをへて、セントアイブス、ランズエンド岬まで。いわゆるコーンウォールの旅で描いたスケッチが1997年、一回目の個展となった。

来年はその旅から20年目。
スケッチしながらもう一度コーンウォールを歩くのもいいなあ。
なんてったって、
「南部(藩)の人間は岩のようだ」
ってあきれられるのが常だから。

写真は1997年、Cornwall Mousehole.
偶然泊まった町だったけど絶品漁村でした。
再訪祈願!!


posted by タク at 22:23| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の神様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。