2015年10月08日

イギリスから友来たる

水彩画個展最終日、イギリスから女友達が会場に来てくれた。
古い付き合いで、旦那さんがイギリス人。今はウィンザー郊外に2人の子供達と暮らしてる。

会場でビニール袋に入ったお土産を渡された。
なかを見ると、コースターセットが。わたしが英空軍戦闘機スピットファイア好きとしってる旦那さんが選んだ、RAFのヒコーキが絵柄になったコースターだった。

嬉しかったのがもうひとつ。そのビニール袋の匂いだ。イギリスの香りって間違いなくあるんだよね。袋から香ったのは間違いなくそれだった。

なんともうれしい個展最終日のサプライズでした。
会期中、大勢の皆さんから差し入れや手土産を頂戴しました。暖かいお心遣いに感謝申し上げます。
おかげさまで無事盛会のうちに閉場しました。
ありがとうございました。





posted by タク at 00:23| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
藤崎での個展、本当にお疲れ様でした。それと先日は大変有り難うごさいました。今回の個展では国や地域が関係なく、その中で先生が感じた風、出会った人達との繋がりを心の中にしっかり刻ませて頂きました。人生って旅だなと改めて思いました。右を選ぶか左を選ぶか迷う時は数多くあり、時に怪我をすることもありますが、その中で生き方を決めているんだなと最近よく痛感しています。怪我をすることへの恐怖感、自分との葛藤を毎日続けながらも私自身これからも旅を続けたいと思います。
Posted by 石巻市ののびねこ at 2015年10月08日 17:50
返信がおくれました。個展へのご来場、ありがとうございました!右を選ぶか左へ進むか,,,毎日その連続ですね。お互に自分の感覚を信じて進みたいですね。もっとも、わたしは怪我だらけですが(苦笑)
Posted by タク at 2015年10月13日 09:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。