2015年11月20日

岩手山

20151119古山_岩手山.jpg

わけあって、岩手山のイラストレーションを描いた。
わけは、いずれ書くとして、ふるさとの山「岩手山」は、やはり描くにあたりそれ相応の気合いが居る。

以前、書家の伊藤康子さんと岩手山テーマで水墨コラボしたときも、正直怖じ気づいた小心者です。

版画家の齋藤清が富士山と取り組んだとき、相応の覚悟が必要だったと聞く。齋藤画伯の富士山は、それゆえ圧倒的な存在感で迫って来る。
誰でもが知っているものほど、実は描くのは難しい。

知れば知るほど、向き合うのは大変努力が伴うのだね。


閑話休題。

今日、銀座展会場のギャルリサロンドエスに向けて、絵の梱包が一足先に出発しました。
あさって搬入で東京入りです。

青葉区立町のアトリエアルティオは、そんな個展事情で21日から24日まで臨時休業となります。
ネットショップアルティオでのご注文も、その間発送ができなくなります。
25日には通常営業となります。ご了承ください。

以下、個展のご案内です。
S_2015_egara200_72.jpg

11月22日から東京・銀座のギャラリーで個展を開きます。展示作品は透明水彩による英国カントリーサイド風景です。場所はみゆき通りにある「ギャルリ・サロンドエス」。

会期中は全日程会場入りする予定ですので、お立ち寄りいただけるとうれしいです。ご来場をお待ちしています。
(祝花等は、お気持ちだけ有り難く頂戴いたします。どうかご遠慮ください)

古山拓展 −英国カントリーサイドの旅−
■会期・2015年11月22日(日)〜29日(日)
■開廊時間AM11:00~PM6:30(日曜・最終日PM5:00まで)
■会場・ギャルリ・サロンドエス
〒104-0061 東京都中央区銀座6−3−2 ギャラリーセンタービル 2F

Tel03-3571-3321
(地下鉄銀座線・丸ノ内線・日比谷線の銀座駅C2出口より徒歩五分。泰明小学校前(1Fカフェがあるビルの2F奥)
http://www.gsalonde-s.com
gallerymap150.jpg



posted by タク at 02:37| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | イラストレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。月末は多忙なのですが、なんとか時間を見繕って伺おうと思います。
Posted by ヌマンタ at 2015年11月21日 14:31
ヌマンタさん、お忙しいところありがとうございます。
ご案内遅くなってすみませんでした。
2年ぶりの東京です。仕事のついで、お立ち寄りください。お待ちしています。
Posted by タク at 2015年11月21日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。