2016年02月24日

旅立ち準備開始

昨年は、大学に進学した息子を仙台から東京に送り出した。あれから一年。今度は就職が決まった娘の独り立ちの準備が進んでいる。

自営業イラストレーター兼水彩画家の看板で2人の子供をなんとか大学に放り込むことができたことは、奇跡に近かったように思う。これも、仕事をくれたお客さんがあってこそ。
子供達は、そんな世間様の支えで育てることができたといってもいい。

「息子が卒業するまであと数年。もうひと頑張りだよ」と、妻が口にしたその先に居てくれるのは、「この絵はアイツに頼もう」と思い出してくれる大勢の人たちなのだ。これもまた奇跡に近いこと。

旅立ちは希望に満ちた晴れやかなものだけど、世間の支えがあって旅立たせることができる。そんな気がしてならない今宵、寒さまだきびしけれど、間違いなく春近し。

EA71FAC8-93A8-409B-B0E8-165440A86F7D.jpg








posted by タク at 21:06| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。