2016年04月10日

盛岡終えてアルティオ展示変え

image.jpg


この週末、水彩画展を開催していた盛岡川徳から個展の荷物が届きました。
作品が出張していてスカスカだったので、新たに展示替え。
今回の個展のために描き下ろした数点も展示中です。これでようやく盛岡個展に一区切りついたかんじです。

毎回いろいろなかたちの出会いに助けられて個展は幕を閉じますが、今回の閉じ方はまた特級でした。
「下駄を履くまでわからない」とはよく言いますが、まさに閉場と同時に最後の2点が嫁いだのでした。
嫁ぎ先は、高校同級生KK氏の勤め先の社長様の応接室でした。そういえば、初日口あけの数点も今は社長業している高校同級生YK氏。「ウラー盛商♩」とエールをもらったことだと思っています。

そんな風に、古い付き合いの友人、作家、父の通っていた店の女将、そこで出会ったお客さんと、今回は最後の閉場までとことん人様に助けられた個展でした。
心からありがとうございました。

ふるさとは実質アゥエイであってもやはりホーム、やはり特別です。また2年後に向けて描き続けたいと思っています。(ちなみに次の個展は八月下旬の山形大沼デパートです。四ヶ月後なんて瞬きでやってきますね(汗)

一週間の仙台不在は、ストップさせてもらっていたイラストレーションの制作が山盛りで骨休めする時間もとれませんが、今日でスイッチ入れ替え。仙台時間に戻るとします。


posted by タク at 12:44| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | アルティオ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。