2016年04月13日

艦上パーティから「ちいさなおじさん展」へ

image-2.jpeg

昨日、海上自衛隊からの招待で、練習艦かしまの艦上パーティに妻と行ってきました。
縁あって、陸上自衛隊東北総監部の民間オピニオンリーダーを今期から2年お引き受けすることになったのです。
以前からお世話になっている東◯放送の取締役をなさっていたS氏がオピニオンリーダー満期となり、S氏から推薦されての委嘱でした。そんな縁です。オピニオンリーダーとは、いうなればご意見番のような存在です。会社社長、医師、学校関係者など社会的地位の高い方々が多いですが、自営業のイラストレーター、画家という肩書き(フリーランスは肩書き自体ないようなものだな)の人間はあまり、ほとんどいないようです。
そんないきさつで招待状が届き、艦上へ。

image-1.jpeg

船の上のパーティなんてもちろん初めて。ことさら自衛隊の船舶にいたっては機会なんてそうそうあるものではありません。蓋をあけたらパーティはいわゆる社交の場なのでした(当たり前だ)
私はと言えば小学生並みに好奇心丸出し。急傾斜のタラップに驚いたり、トイレのあつらえにまじまじとなったり、ローターがおりたたまれたヘリに足が止まったり、あっという間の2時間でした。

12985541_986045424810037_5973534769387454246_n.jpg

あけて今日、人形作家藤村みゆきさんの「ちいさなおじさん展」最新ステージをようやく見ることができました。場所は二番丁通りと青葉通り交差点の地下通路ギャラリーブース。
藤村さんとは先般アルティオで2人展でタッグを組みましたが、その後さらに進化。これまでのテーマ別セレクションにくわえて、はたらくおじさん(これがいい!!)がラインナップされていました。
そして、なんと、私も藤村さんのプロフィールの隣に居たっ!一等地占拠だ。
なんとも幸せな気分で会場をあとにしたのでした。15日まで開催中です。仙台圏の方、お見逃しなく。

13010877_986045461476700_1355895296645216596_n.jpg




posted by タク at 01:29| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | モノヅクリの裏庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。