2016年05月10日

東北大学農学部水彩風景

前から描いておかなきゃ、と思っていた風景があります。「東北大学農学部キャンパス」です。
場所が自宅から町ナカのアトリエギャラリーへ通う道筋にあるだけに、いつも自転車でかっとばして横目に素通りでした。広い敷地にフェンスが張り巡らされていて入れないのですが、町のど真ん中にある仙台のオアシスです。

いずれ無くなってしまうオアシス的風景です。「描かねば」と思ってはいたけど、正直、ピンとこない風景でした。自分の絵は義務感で描くとたいてい本末転倒になりますし。

それが先日ようやくフェンス越しに、「あっ♩」となりました。なので描いたさらっと一枚ですが、やっぱりなんてことのない風景ですね。でも仙台市民として義務を果たせたようで、ちょっと満足、かな。

20160509東北大農学部002_2_3100.jpg

明日はアトリエギャラリー・アルティオの定休日変更後、はじめての火曜日営業日です。
先月4月までは、月曜火曜、祝日を定休日にしていましたが、諸事情鑑み、5月から日月、祝日を店舗定休日とさせていただいております。
もっとも制作アトリエの自宅仕事場ランズエンドは月曜からフル稼動しています。あらためてよろしくお願いいたします。

posted by タク at 00:30| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
移転してしまうんですよね、農学部。
殺伐とした街の中で、貴重で大切な余白のようなエリアだったのに本当に残念です。(農学部=余白という意味ではありません。)
農学部であれば、個人的には正門を入ってすぐ右側にある守衛室の建物を是非とも描いてもらいたいな〜。とても歴史のある建物で、よく見ると素敵な形をしているんですよ。
私も農学部食堂でアルバイトをしていた頃、守衛室の小窓から漏れる明かりを横目に家路を急いだ記憶がよみがえります。
Posted by 熊吾郎 at 2016年05月20日 00:45
熊ちゃん、ご無沙汰してます。
もちろん、このあと、もう一度行きましたとも。そう、その守衛室を描きにです。
農学部は一般人は入れないと思っていたのですが、守衛さんに聞いたら、通り抜けオーケーだよ、と。しっかり中に入ってスケッチしました。仕上がったらアップしますね。その絵肴に一杯傾けますか♩
Posted by タク at 2016年05月20日 03:56
こんばんは。
実は今日その農学部に行ってきました。
職員採用の説明会だったんですが、守衛室だけでも移転先の青葉山にそっくりそのまま持っていけないかと本当にもったいないな〜という気持ちになりました。
是非、拓さんの描いた守衛室の絵を肴に一献お願いします!!
Posted by 熊吾郎 at 2016年05月20日 22:51
なんだか農学部づいていますね!!
ぜひぜひ、守衛室移転プロジェクト立ち上げ宴会、しましょう。メールします!
Posted by タク at 2016年05月21日 09:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック