2016年06月22日

作業曲線は放物線

だいたい日々のスケジューリングは予定通りに進んだことがない。
発想が必要な表現を仕事にしていると、いたしかたないことかもしれない。

今日は五つの仕事が動いていた。
イラストのラフ画がふたつ。
同じくフィニッシュがふたつ。
フィニッシュ修正作業がひとつ。

あ、ちなみにいつもこんなに仕事が動いているわけではない。これほど立て込んだのは珍しい。久しぶりのこと。だからこうして書いているわけ(笑)

三つまでは、予定通り進んで行ったのだけど、夕方近くの後半は、作業スピードが放物線のごとく降下していくのがわかる。
というか、仕事一区切りごとの休憩時間が長くなっていく。脳が、切り替えを欲している感じ。
だから、発想が必要なイラストラフは、早めにやってしまうに限る。

夕ご飯食べてリセット、あらためて取り掛かるとまたダッシュがきいた。無事本日の仕事、全てクリア♩
ガソリン補給とは言ったもんです。









posted by タク at 00:42| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。