2016年07月26日

夏祭りの山車ような

20160726八戸三社大祭.jpg

あまりこの場でイラスト仕事の密度のことなど書きたくないのだけれど、この夏の密度は濃い。青魚でも食べなきゃ乗り切れないほど、濃い。

まるで短い夏、極彩色で迫り来る、みちのく夏祭りの山車のようだ。

こうなればあがいたところでどうにもならない。
さながら太鼓の音にあわせてエッサー!ヤッセー!とぐいっぐいっと山車を引くように、ひとつひとつ描きこなしていくのが吉ってもの。

以上、独り言ブログ。ひとりごちてせめて濃度を薄めよう。


このイラストは13年前に仕事で描いた八戸三社大祭。懐かしいです。
そういえば、と、ふと気がつけば、今週日曜から青森へ打ち合わせ出張なのだった。
仕事とはいえ一泊2日。青森行き、楽しみだな。


posted by タク at 00:29| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イラストレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。