2016年11月08日

時代小説のイラストレーション

20161108yanagi48時代小説_古山_イラスト.jpg

挿し絵を担当している毎日連載の岩手日報時代小説「柳は萌ゆる」(平谷美樹・作)では、大きな農民一揆の動きが…
もちろん小説はフィクションですが、史実に基づいています。こんな過去がふるさとにあったんだ、、、と、イラストを描きながら感じ入っています。

今は仙台にすんでいますが、19歳まで岩手に育ててもらった私です。
地元の歴史をいかに知らずに育ったことか。
その歴史の積み重ねの上に今がある。

名もなき(←ここが大事)先人達に絶大なる感謝です。

20161108yanagi97_時代小説_イラスト_古山.jpg
20161108yanagi92_時代小説_侍_イラスト_古山.jpg
20161108yanagi108_時代小説_イラスト_古山.jpg


posted by タク at 10:20| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。