2010年04月09日

リトルロマンス

今日で額装しこみがすべて終了。
さきほど額屋さんから帰宅。
気持ちが澄み切った感じで、いいかんじだ。

あとは、明日あさってとプライスリスト作成送信と、展示にかかる仕込み+展示搬入だけ。
来週は個展スタートと同時に、いくつかの納期が手ぐすね引いてる。

今日は、明日からの激闘?に備えてそこそこ早く寝よう。

そうそう、「リトルロマンス」という、ジョージロイヒル監督の中古ビデオを105円(!)でゲット。
大好きだった映画です。
冒頭、少年が映画館で観ているシークエンスは、映画好きにたまらない、名シーンだと思う。
今日はそれでもみながら美味しい日本酒飲もうっと♪
実は、封切りの時観て以来だ。

タノシミ♪

------以下個展のご案内です-----
LAND'S END#16
古山拓水彩画展【母国遥望】
●会場/晩翠画廊 仙台市青葉区国分町2-3-23(東北公済病院となり)電話022-713-6239
●会期/4/13(火)〜18(日)午前11時〜午後6時(最終日午後5時閉館)
◉入場無料

kokuchi100321.jpg

posted by タク at 18:57| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

F氏の仕事流儀

ひさしぶりに、デザイナーのF氏と一緒に仕事をすることになった。発注先は業界内付き合い最長の広告マンB氏。朝一で打ち合わせにクルマを走らせました。

F氏とは十年以上一緒によく仕事をしてきたけど、ほぼ二年ぶりです。それだけ世間は不景気だった(あえて過去形)ってこと。

で、私が好きなのは、彼の打ち合わせスタイル。
営業から出てくる要望を、つぎつぎその場でアイデアに変え、紙におおまかなデザインとして書いていく。これが、めちゃくちゃ気持ちいい。頭の中フル回転が手先からほとばしるよう。

一回目の打ち合わせでほぼ方向性ができあがり、仕上がりまでB氏、F氏、わたしの中で共有できてる。彼と組むとホント仕事にロスがない。

といっても、仕上がり、要望のツボ押さえにはすんごくシビアなプロ中のプロ。デキるヒトほどロスがない、と、彼と組むたび思います。

久しぶりにタッグ組めて、うれしい打ち合わせでした。

posted by タク at 12:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

一週間ぶり

ブログの運営会社のシステムメンテナンスの影響か、なかなか書き込みができずにおりました。いつも来てくださってる方、たいへんたいへん失礼いたしました。
今日は、大丈夫そうです。ほぼ一週間ぶりの日記です。


その時その時でいろいろな役回りってありますね。
最近縁の下的動きが多いです。
そういう時期なのかな。

低気圧の後には高気圧。

今日の天気予報を見ていても、思ったのは、「まるで日常と一緒だな〜。」

仙台トラビスの次号の原稿依頼が入りました。
春号始動。
iwatesan0225.jpg
冬の後には春が来る。

ワクワク



もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 09:04| 宮城 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

バレンタイン

tank_ballentine001.jpg
妻から、バレンタインのチョコと一緒にプレゼントが。
袋をあけると茶色のベレー帽でした。

ベレー帽っていうと、画家とか漫画家ってイメージあるので、ちょっと躊躇しましたが、鏡を見ると、ナゼカ?英陸軍戦車兵ってニュアンス=たぶんに思い込みです(笑)
こいつはいいかも!と、さっそくかぶって妻と買い物に。

頭の上にちょこんと乗っかるだけで気分って変わるものですね。
気持ちはシッカリ、アフリカ戦線で英陸軍バレンタイン戦車の傍らに立つ、モンゴメリー将軍、でした。…好きなのは宿敵ロンメル将軍なのですが(苦笑)

夜には高校一年になる娘から手作りのチョコクッキーが。

いいバレンタインデーでした。

写真は第二次大戦アフリカ戦線でのバレンタイン戦車。私のお絵描きの出発点は、こんな写真を元にそのむかし描いていたマンガでした。(笑)
搭乗員のべレーがかっこいいでしょ。

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 08:45| 宮城 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

フレグランス大好き

singomachi.jpg
よく、自分の好きなものをシゴトにするといいよ、っていわれますよね。

で、考えた。
自分は何が「好き」なんだろう?

「絵を描く」ってことがまっとうな答えなんだろうけど、実は、ちょっと「好き」とは違う。
いうなら、「描くこと」って呼吸みたいなもんで、ごく当たり前のことになっちゃってる。
やめたら死んじゃうけど。

で、つらつら考えた訳ですよ。
絵以外で、我、何をなしてる時がシアワセか?

で、ぱっと出た答え。

「イイ香りをかぐこと」(笑)

そういや、オトコのクセして、昔っから香水に敏感。
フレグランス売り場って、実は大好きな場所でもあります。
思い返すに、ショッピングモールでの時間つぶしで、そんな売り場をウロウロしてることがよ〜くある。
空港でも、免税店でドコにいるかというと、多いのが香水売り場でくんくん。

生まれ変わったら、香水職人やってたりして。

ちなみに自宅で仕事してる私の、仕事モードへの切り替えは、パフュームを一発プシュッ!。
だれも嗅ぐ人いないけど、これでスイッチが切り替わるのでした。

モチロン、ほのかに気品ある香りを付けている女性は大好きです(笑)



もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 08:55| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

ツキを呼ぶ魔法の結婚式

springfinland.jpg

日曜日、挿絵を手がけた絵本の作家さんが結婚。
披露宴に招かれ仙台国際ホテルへ行ってきました。
絵本は「ツキを呼ぶ魔法の言葉」です。
オリジナル作者の五日市剛さんと一緒に招いていただいた次第でした。

着物が、とっても美しい披露宴でした。
和服って、いいね♪

五日市さんのスピーチもあり、いっとき、プチ講演会。
五日市さんとは席が隣だったので、なんというか、ごくごくフツー(失礼!)の話をできて、それもまた楽しいひとときでした。

同じテーブルにすわった五日市さん繋がりのTさんから、「春にヤクライにある別荘へ遊びにきてよ」と、お誘いいただき、そんなこんなでオヒラキ。

今朝、パソコンを立ち上げると、Tさんからメールが。
昨日のお礼と、別荘の写真がそえられていました。
「春になったらぜひ!」
と、返信したのはいうまでもありません。

そして、これまた久しぶりにお会いした、新婦の勤めていた会社の社長さんの、なんと人間的魅力にあふれていること!!

新しい縁が伸びそうで、さながら「ツキを呼ぶ魔法の結婚式」でした。
縁って、どこで枝が成長するかは、神のみぞ知る、ですね。

絵は、「春」になったら遊びにいきたい〜♪ってことで、フィンランド春風景でした。

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 09:20| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

ひたすらマネた日々

一人の、表現をシゴトにしている女性がいます。
そのシゴトで絵の技術が必要になり、どうしても勉強がしたいと頼まれ、マンツーマンレッスンをすることに。
昨日そのレッスン日でした。

一時間半通しレッスン。

仕事で活かすために学ぼうという彼女を見ていて、自分の絵描き人生スタート地点、アニメーター駆け出しの頃を思い出していました。

何も絵の勉強をした事がなかった私は、ひたすら、師匠のエンピツ、腕の動かし方、キャラクターの捉え方を「マネ」しました。描く時の姿勢、表情まで真似していました(若いなあ…笑)

いまもって、あのときほど効果的な学習をしたことがありません。
(一種のイメージトレーニングに近いものがあるのかもしれません。)
納期に追われる中、必死に盗めば、そのあと、いずれ自分のスタイルに変わっていきました。

絵は、専門的な世界。いろいろな教育方法があります。学校教育、美術研究所とそれぞれ素晴らしいとおもいます。
が、現場叩き上げの私には、これしかできません。
「見せるから、盗んでください」

仕事の技法は、「かぎられた時間の中で盗む」のが効果的。
いまだにそう思っています。


もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 14:16| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

タップスタジオ本日最終日

通っていたダンススタジオが本日をもって閉鎖です。
妻が最初にタップダンスを習いに通い始め、私も参加したのは6年くらい前。
一昨年末まで毎週通っていました。

40越えてからはじめたタップダンスでしたが、いろいろなものを教えてもらえました。
もっともスタジオ一物覚え振り付け憶えの悪い生徒でしたので、先生も大変だったと思います。

リーマンショックは、その余波が教室にもおよび、残念ながらついに閉鎖。
本日最後のレッスン日です。

昨年は、事情が重なり私はお休みしていましたので、今日は久しぶり、そして最後のレッスン。
一年ぶりにタップシューズを出しました。

夜は打ち上げで、予想をはるかに越える三十名弱が参加予定。
声がけした妻が悲鳴をあげてます(笑)

最後の一汗、冷や汗にならないよう踊ってこようと思います。



もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 11:14| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

久しぶりの自転車

finnishcolours.jpg
仙台、寒い日が続いてます。

年末、愛用自転車、自称ハイランダー3世号(GIANTのセミロードタイプ)のギアケーブルが切れ、ちょっと自転車移動からご無沙汰していました。

ここのところ体が重いなあ、と感じていたので、昨日いきつけの半沢サイクルへ修理に持っていきました。
十五分ほど、店主のあざやか手つきであっというまに修理完了。
いつも思うのですが、自転車の修理は見ているのが、とても楽しいのです。
クルマやパソコンと違って、仕組みがよく見えるからでしょう。


修理完了、乗り心地もよくなって、町中へ。
河◯新報社のお世話になっているダブルT氏とランチ新年会でした。
戻って一仕事。
夜は、◯HK文化センター泉教室淡彩スケッチ講座の新年会。

修理手さばきに感動+久しぶりの自転車が気持ちよかったのでしょう。朝方の夢の中でも、自分で自転車を修理していました(笑)

トップ絵は、フィンランドヘルシンキに取材した、「フィニッシュカラーズ」でした。


もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 10:12| 宮城 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

明日ラジオ収録

人と会うことで、ちょっとばたついてた一日でした。
描く仕事はできずで一日終了。
まあ、こんな日もあるってもんです。

明日はTBCラジオの収録があり、放送局へいってきます。
英国在住の友人の縁で、出演が決まったものです。
お相手してくださるアナウンサーは、宮田敬子さんという方。
どんな話になるか、ほとんどぶっつけ本番ですが、お相手はプロですから、心配ないでしょう。


友人ヘアデザイナーのsamが、夜、突然我が家へ。
ファッションスタジオサムの重鎮スタッフまりちゃんの実家で作った、ハンドメイド凍み豆腐(北上山地のど真ん中で作られた逸品、これが絶品なんです)を届けてくれました。
彼、いい気出してたなあ。さすがはブレイジン日本チャンプだけある。
周囲の空気が一瞬で変わるのがわかるんだよね。

やっぱ、持つべきものは、「ひとりすっくと立っている」そんな友、だ。
そろそろ髪をあたってもらおうっと!(笑)



もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 22:16| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

2010年謹賀新年

20100102.jpg
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

元旦、今日と妻の実家山形へ行ってきました。
到着は夕方でしたが、ひたすら雪見酒。
飲む飲む飲む(笑)
出羽桜の一路という純米酒が絶品でした〜。

初詣も大崎八幡へすませて、さて、年賀状書きです(苦笑)

今年も皆さんにとっても、いい年になりますように!

トップ絵は2005年の郵政東北絵入り年賀はがき宮城県版で描いた蔵王春景でした。
posted by タク at 15:58| 宮城 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

今年もありがとうございました

冬休み三日目、家の大掃除も無事終了〜です。
家族みんな働いた働いた♪

この一年を振り返って、ですが、新しい出会いや縁がてんこもりでした。
今年ほど縁が繋がった年はなかったかもしれません。

作品展も年間に開催した本数は過去十数年で最多。
2010年はさらに増える予定ですから、きちんとスケジュール管理が必要になりそうです。

今年もブログを通して、また、仕事を通して、個展を通して皆様には大変お世話になりました。
つらつら思いつくままのブログにお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
では、皆さんもあと数時間後、いい新年をお迎えください♪

posted by タク at 19:13| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

仕事場大掃除

senwa.jpg
今日は、自宅二階の十畳間仕事場の大掃除です。
ようやく一年分の澱をそぎ落としました。
かかった時間は丸一日(汗)

何がたいへんかといいますと、ラフ、エスキースの類いの処分です。
一つの仕事で出る、ラフや、スキャンしたあとのドローイングなんてのが、一年分溜まりにたまって、ファイルがパンパン。
いつ修正が来るかわからないので、仕事上、しばらく保管しておかなければならない。
保管してる間に次の仕事がスタートする訳で、ついつい溜まってしまうのです。

エスキース段階で気に入ってるのも捨てりゃあいいのに、後生大事にとっておく性格がさらに災いして、目も当てられないほど肥大してます(笑)

今日は思い切ってシュレッダーにガガガガガ!!!
まずは気分スッキリ第一段階終了♪

明日は、家のプライベートスペース(要は仕事場以外ってこと)と近所にあるアトリエの大掃除だ。。。

今、カレーの匂いが階下からプンプン♪
ワインでも飲もうっと!

トップ絵は、私が原動画背景手がけた、「仏壇の仙◯」。
おそうじおばあちゃんでした。



もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 18:26| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

フィーバーフィーバー♪

昨日から発熱。。。ガタガタ寒気と関節痛に、すわ!はやりのインフルエンザか!?と夕方医者へ。
フリーがインフルエンザで寝込んだらそれこそアウト。

結果、インフルエンザではないことがわかってほっとしましたが、久しぶりに一晩高熱に浮かされました。

今朝になって高熱は下がったものの、微熱は続き、体中のギアが狂ってる。
年に1、2回、ナゾの発熱でダウンするのですが、そんな安全弁的発熱だったのかも。

本日のカルチャー教室は伝染性の疑いアリということで、急遽キャンセル、ぶくぶくに着膨れて、それでも納期絶対、机にしがみつくなんぞ、自営絵描きの悲哀まるだし、、、。

一晩十時間眠ったおかげで(まだ眠る体力は残ってる=若い=みたい)、なんとか土曜の仕事納めまで乗り切れそう。

普段なら一日仕事のはずが、さすがにスピードが半減、明日も仕事続行決定♪。




posted by タク at 22:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

大忘年会

balticshine.jpg
昨晩、絵のお客さんでもある塩釜の社長Kさん夫妻、広告代理店のBちゃんと一献でした。
一次会は私のセッティングで割烹+日本酒→二次会はK社長いきつけ隠れ家的イタリアワインの店。
なんとイタリアンのシェフが、めったに聞かない名字。気になって聞くと、私のところでデッサンを習ったオーナメント作家の甥っ子さん!いやびっくりでした。
会話ははずみにはずみ、ストッパーがはずれ、四人だけど気分は大忘年会。楽しい一夜でした。

今から盛岡へ一泊出張。
書家岡本光平氏の盛岡カワトク初個展の展示搬入サポートです。

今日のトップ絵は、Kさんの元へ嫁いだ作品「バルトの光」でした。

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 10:12| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

仙台久保田を飲もう会

夕方、水彩のワークショップが終わってほっと一息、自販機でボスしてるところへ、電話が。
かけてきたのは廣瀬川美術蔵カゲのプロデューサーS氏。

「いまから、久保田、飲みにこない??一人予定してたメンバーが欠けちゃってさ」
「久保田ですか〜、(と、ここで、仕事スケジュールを脳内再確認…ナントカイケルカ!)はい、伺います!」
私の日本酒の師匠でもあるS氏ゆえ、キアイで返事。

で、伺った場は、なんと、「仙台久保田を飲もう会」。
私がドアをあけたら、朝日酒造常務さんが挨拶のマッ最中(汗)

あいかわらずTOP間違ってのジャケット&デニムファッションで、でも、S氏はあっちこっちのテーブルへ私を連れ回し、素敵な方々をご紹介いただき、縁は異なものほとんど私、名刺交換会状態(感謝!)
美味しく楽しく久保田を飲んできました。

しかし、縁はどこから繋がっているかわからないものです。

12月は、何をさておいても、やっぱり、キアイだ!(何が??)


もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 08:41| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

新型メガネは印象派

メガネを新調しました。

個展初期からのお客様にメガネの相◯さんのWさんがいらっしゃいます。
我家はそんな縁で全員メガネの相◯。

ここ1年、目の疲れがあり、昨日、店にWさんを訪ねました。
検眼結果、目の調整機能が悪くなってきて、すなわち老眼がすすみ、
今のメガネじゃ見えすぎることが判明。

ちょこっと弱めにして作ってもらうことにしました。

しかし、さすがは老舗、ちゃんとメガネのトータルコーディネーターがいるんですね。ライフスタイル、仕事スタイル、顔かたち等からコーディネートしてくれる。これにはちょっと感動。

いくつか選んでもらったなかから、一目惚れの一点に最終的に決定。
そのフレームの模様は、印象派の色彩を思わせるものでした。
勝手に名付けて、印象派モデル「モネ」(笑)

いまから出来上がりが楽しみだな〜。
posted by タク at 09:44| 宮城 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

チーム1009

某放送局のOさんと定例的に一献してます。
キッカケは、4年くらい前にOさんが手がける番組取材でお世話になったこと。

その後、個展だ何だでちょくちょくお会いしているうちに、なんと誕生日が一緒ということで、ますます意気投合。
「チーム1009」と勝手に名付け、毎年誕生日の周辺+お互い飲みたいな〜というときに連絡取り合い飲んでいる訳です。

昨日は、お互いスケジュールが合わず伸び伸びになってた、今年の「チーム1009」フタリダケ忘年会。
まずは誕生日が同じ、ジョンレノンにカンパーイ♪からスタート、韓国料理をつつきながら、家族の話題や、お互いのシゴトのこと、カラダのことと枝葉はのびるのびる、、、

それにしてもOさんは、番組の制作現場の責任者ということもあるのでしょう、話題が豊富で、切り口がうまい。
いつも、あははと楽しく飲ませてもらってるけど、その実、気遣いの上手さにも感服しています。
そんな昨晩の「チーム1009」一献会、来年への活力をシッカリ補給したのでした。


もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 09:26| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

パリの空から

さて、今日から12月。
独立して今年ほどいろんな意味で波瀾万丈だった年はありません。
泣きがはいったり、胃が痛くなったり、白髪が増えたり(笑)でもいいことも同じくらいあったしね♪
そんな2009年の師走、第一報はパリの空の下からのうれしいメールでした。
ある歯医者さんから頼まれ描いた、学会講演用のコミックイラスト。それが学会が開かれているパリ会場で大受けしたよ、との現地からの吉報でした。
dental.jpg
まずは自分をめちゃくちゃほめましょう(笑)

来年のしたいこと、すべきことも着々と手帳に書き込まれ、2010への助走がつきつつあります。

いいぞ、自分!
がんばれ!自分!
…と、「ほめて伸ばす」は他人にかぎったことじゃないワケで、12月1日、自分ほめまくりでスタートです(笑)


もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 08:53| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

電脳画法興味津々

私の好きなアーティストの一人に、篠原良太さんというCG作家がいる。
私が所属している東北イラストレーターズクラブのメンバーの一人だが、かれの作品には、CGを突き抜けたなまめかしさや作家の内なる心を感じてしまう。

私はコンピューターグラフィックと言ってもペインターを使うのがせいぜい。
それは私にとって、今のところあくまで絵の具と筆の延長だ。

絵の具と筆。
その千数百年スタンダードの道具だって、そのまた以前の「刻む」という表現形態からみれば、画期的な進化だったはず…。
岩に石に刻んでいた人間が筆と色素を手に入れたときのオドロキって、いまのパソコンCGの出現と同じようなものなのかもしれないよなあ。なーんて、いっちゃうとちょっとオーバーかな。

というわけで、筆と絵の具から離れたCG世界にも、ちょっと気持ちが動いてる。
おっと、その前にソフト(ソフトなんて言うからワカンナイ反応が出るんだな〜=あくまで画材ですね)って、なにつかってるんだろ??。
何を使えばいいのか、そこからすでにチンプンカンプンアナログな私、、、。

先日、クラブ展で篠原さんの作品を見ていて思ったことは、
「ピカソやミケランジェロ、シスレーやムンクにパソコンを持たせたら、どんな作品を作ったんだろう」

篠原良太さんの作品を今回じっくり見れたことに感謝です。

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 09:27| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。