2009年02月28日

初アコギ♪デビュー♪♪

image1247_2.jpg


ロックにはまってる小六の息子が、ギターが欲しいとさわいでました。アコースティックギターです。
自分の使える貯金は5000円。
中古でもいいから、ということで、本日ギター屋さんめぐりにつき合いました、

1軒目、中古なんでも屋。5990円也。弦一本切れてる。どれくらい使ったかは、不明。で、予算ちょいオーバー。
2軒目、某有名楽器店。高くてアウト。
3軒目、エレクトリックギター専門店。安いものでもウン万円。とても手が出ない。
4軒目、楽器専門店、なんと、4999円!予算ドンピシャ、おまけに新品!ケースつき!
まだまだ見てみようとさらに別の店へ。
5軒目、質流れ品ディスカウント専門店。店の雰囲気に気圧され、即退去(笑)
6軒目、楽器専門店、こちらもケタ一つ違い。

これは、決まった!と、立ち食い蕎麦屋で男二人腹ごしらえして、ダッシュで4軒目へ引き返し、ゲットしました、初アコースティックギター。

店のお兄ちゃんが、ていねいにいろいろ教えてくれ、
数フレーズ、そのギターでかっこよく試し弾きする店の兄ちゃんに、息子は絶句。
「大丈夫、安くたって最初はこれで充分!これを弾き倒して、またこづかいためてワンランクアップすればいいよ」

しかして、ケースまでついて完璧予算内。息子はあいかわらず結構ツイてる。
さっそくギターを肩からかけて目抜き通りを歩く息子は、颯爽以外の何ものでもない。

二人で歩きながら、
「気分はどうだい?」と聞くと、
「うん、無敵になった気分かな」だって。うん、わかるわかる、その気持ち!
「あの店の兄ちゃん、「弾き倒せ」っていってたぜ、かっこいいな」というと、
「うん、かっこいい」
二人でニヤリ。

帰りのクルマは後部座席でさっそくギターつま弾いてました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。

 ビジネスブログ100選 


posted by タク at 18:17| 宮城 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

ダウン…

先週後半からがたっと体調をくずしてました。というか、まだ本調子じゃない。
とはいえ、それはこっちの都合で、お客さんには関係ない。有名どころのセンセイなら、「キャンセルで…」なんていえるんだろうけど、こちとらしがないその日暮らし、頼みの綱はクスリの助けと気合いのみ…。
熱が下がらない時も、見えないのをいいことに布団の中で電話片手に打ち合わせしたりして、フリーの悲哀まるだし(笑)。

土曜日○サワホームイングさんでのセミナーを、無事クリア。
私が直接届けなければならない納品もなんとかかんとか。
週明け教室を二つ、これも乗り切った。

まあ、医者からもらったクスリがあってこそ、だったけど。あらためて薬学の進歩ってすごいなあ、と思う。確定申告間近のこの時期、今週いっぱいでなんとか体調を戻したいな。


●2/27から、仙台市荒町にある森民酒造で、貴重なお雛さまが一般公開されますが、興味の在る方足を運んでみてください。きたる9月、私も絡んでる森民酒造で開催予定のヒミツプロジェクト?の予告編がちょこっと見られます。

■3/30に追っかけセッティングされた、リビング主催の水彩ワークショップ、あと2名空きがございます。詳細お問い合わせ、お申し込みは仙台リビング新聞社 022-265-4305まで。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 14:57| 宮城 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

キケンな新年会

090128onikenbai.jpg

キケンな新年会に参加してきました。
小説家平谷美樹さん宅での、鴨鍋新年会です。恒例鴨鍋会への新参参入が私でした。氏の正体は小松左京賞受賞作家でもあります。

場所は、なんと、蝦夷の里、奥州市のどまんなか、金ケ崎町。実は私が岩手の中でももっとも愛する地のひとつが金ケ崎であります。そこに氏の自宅兼書斎があるのです。
メンバーは氏の奥様とお母様、笑顔の奥に肝っ玉を感じさせるフリーのテレビディレクターK氏、ケルト的匂いぷんぷんの釣り師T氏、知識をユーモアのベールでくるむ技が絶品の編集者Y氏、そして声掛けくださった、新春初対面を果たした、剛腕編集者T氏。

いや、濃い飲み会でした。全員蝦夷の血を引くのは、顔立ちを見ても明らかで、アフレコで別セリフをあてこめば、ほとんど蝦夷の作戦会議(笑)
ナゾの酒はでてくるは、海の幸はぷりっぷり、鴨鍋の最後は鴨そばになり、座敷での一次会終了。二次会は平谷さんの書斎に場所を変えて、今度はケルトの酒での宴会へなだれこみ、BGMはチーフタンズ。酒は、もちろんシングルモルトで深夜二時まで悪巧み=もとい、新年会は続いたのでした。

明けて今朝、もどって速攻たたみかけた仕事は、シンクロとしか思えない奥州市がらみのプレゼンコンペ。実は、先週末から昨日の出発間際まで、取っ組み合ってたシゴトです。
この一週間、ここまで奥州市に濃い関係を持ったプレゼン参加者はたぶんいないハズ。これで採用されなかったら、私は商売たたむしかないでしょう。

実は今週日曜日も、すでに北上市行きが決まっていました。ここも言わずとしれた蝦夷の郷です。なんだか、怖いくらいだ。

もし、ミクシイ参加してる方、新年会の様子がご覧になれます。
わたしのマイミク「タカハシさん」の日記に詳細にわたって写真入りで載ってます。蝦夷新年会、とくとご覧ください。

今日の絵は、岩手の民俗芸能「鬼剣舞」の舞いの後、でした。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 23:11| 宮城 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

すし哲新年会

昨晩、いつも個展でお世話になっている学習塾経営の社長さんと新年会でした。メンバーは、代理店のB氏と社長の奥様。
場所は仙台駅のすし哲。ここの若親方は、社長の教え子。役者にしたいほどの男前!カウンターに座って美味しい寿司を食べながら盛り上がりました。

日本酒のとっくりがつぎつぎと空き(たぶん10本ちかくは空いた…)、気がついたら4時間近くカウンター。途中映画談義になり、サムペキンパー監督の名前が社長からでたところで、つい食いついてしまい、二次会が決定。
その後、仙台を一望できる会員制クラブへ場所を移し、(もちろん、会員は社長です)食後酒にと、17年ものの「響」で閉店まで楽しい宵は更けていったのでした。

今回も絵をお買い上げいただいたうえに、さらにご馳走になってしまい、でも、自分じゃとても行けない店ばかりで、うれし恐縮の一夜でした。
最後はいきつけのバッカスへ立ち寄り、一人カクテル。一時間ほどマスター相手にくだくだ。ああ〜、ただの酔っ払いだな〜と思いながらタクシー拾い家に着いて午前二時でした。

今日は某放送局のカメラマンが来訪、今年仕込んでる悪巧み?を取材、ということで一回目の打ち合わせ。やたらとワクワクが増えてきています。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 17:36| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

岡本光平氏急きょ来仙

昨日、書家の岡本光平先生が来仙しました。仙台のデザイン書道作家、大橋アキラ氏の個展に顔見せでした。

ちょっと前まで開かれていたお膝元の名古屋での個展を終わらせ、忙しい中の来仙でしたが、もちろん、夜の部宴席セッティング係の私も合流、しっかり午前に針がまわるまで飲みまくりでした。

okamoto20792.jpg

-氏、圧倒しているのか圧倒されているのかワカラナイの図-



しかし、芸術家の大先輩である氏のアドバイスは本当に示唆に富んでる。昨晩も飲みながらの会話の中で、ナルホドがいくつも!

創作への意欲をたっぷりもらえた一夜でした。もちろんシッカリ二日酔いだったことは、いうまでもありません。。。
okamoto0812.jpg

-右のナイスなシェフはチャクーラマスター。野獣、美女とのツーショットを邪魔される、の図-

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 20:07| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

冬の広瀬川

hirosegawa090115.jpg


朝起きて外を見ると、雪が積もってた。
ばたばたと仕事のスケジュールを見直して、広瀬川の冬景色を取材しにダッシュ!うっすら雪化粧なんてあっというまに溶けてしまいますから。

クロッキーしながら河原を歩いていたけど、寒くて寒くて二時間が限界!鉛筆持つ右手がまっかっかで、感覚ナシ。子どもの頃よくなってたシモヤケを思い出してた。
そういや、シモヤケって、ここウン十年なっていないなあ。仙台って住みやすいんだ、やっぱり。

思い返せば、岩手に住んでいた子ども時代は、シモヤケ手当てが冬の恒例行事だった。その手当てって、木の皮の裏にびっしりついた黒い小さな昆虫(アリの子と言っていたけど、今となっては正体不明)をすり潰して塗るというワイルドな方法。今考えるとスゴイけど、当たり前のように毎日やってました。

寒さに根をあげ、取材先の近所に事務所を構えるプランナーさんの根城へ転がり込んで、しばしあったかいコーヒーをいただき、事務所に戻っての今。

今日は夜、友人のデザイナー兼商業書道家が個展のオープニングパーティに顔出し。それまでひと仕事だ!。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 15:31| 宮城 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

大事な道具

nippa.jpg


アトリエで一番年季の入った道具はなにかというと、rabbit印のニッパーだ。
水彩紙水張り時に打ち込んだホチキス針を引っこ抜く時に使ってる。それが、行方不明になってしまった。気づいたのは正月明け。それはもう落ち着かない日々…。

今までもたまに見当たらなくなって、息子から最新式ニッパーを借りてきて引っこ抜いたりする時もあるんだけど、どうも、だめなんだよね。微妙な取っ手の握り具合とか、板にあたる角度がちょっとだけ違って、しっくりこない。

なんてったって、rabbit印のニッパーは、購入時期が小学2年の時。プラモデル用に買ったものなので、なんと40年近く使ってる。40年といえば人生のほぼ半分。そりゃあ、身体の一部にもなるってもんだ。

いままでも、ウサちゃん、気分屋でどこかに散歩に出る時はあっても、机のうえにすぐ帰ってきてくれてたんだけど、今回は違ってた。なんぼ探しても見当たらない。半分泣きが入ってた。

そいつが、さきほどひょっこり現れた。なんてことはない、年末にクレイアニメ仕事をしたんだけど、その撮影小道具の箱に放り込んだままだったのだ。おもわず家じゅうに聞こえるように叫びましたよ、「rabbitニッパー見つかった〜〜〜!!!!」

持出厳禁!「もう、絶対どこにも持ち出さないからね〜」と、刻印されたウサちゃんマークに誓ったのでした。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 17:57| 宮城 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

蝦夷集結

oni.jpg


なかなか素晴らしい蝦夷の末裔と会ってきました。盛岡在住の編集者Tさんです。

正月、実家盛岡へ帰省していました。
編集者Tさんとはミクシイを通じて出会っていたのですが、この機会を使い、昨日初対面。もちろん、何はなくとも一献です。

蝦夷の話からケルトの話、モンゴルやフィンランド、音楽、釣りと話は盛り上がり、気がついたら、ふっらふら。
飲んだ場所も日本酒と海の幸の美味しい店で、おまけに店長店員おしなべて顔立ちが濃い!衣装変えたら、蝦夷部隊の隠れ家みたいな感じ(笑)

話題があっちこっちへ飛び、シングルモルトの話になるや否や、店長さん、一升瓶の後ろからにやりとラフロイグを出してくるではありませんか!

ああ、もう、二日酔いは決定だな、、、と思いながら、ラフロイグ、ボウモアと盃はさらに重なっていったのでした。


明けて今日、実家盛岡から県道を選んでクルマで南下。蝦夷の里、金ケ崎、胆沢をゆっくり走ってきました。かくして仕事始めは、5月の個展のための新年初の取材となった次第。
さて、今年も描くぞ!っと♪

今日の一枚は蝦夷→鬼→鬼剣舞ということで、舞いのあとを描いた「鬼」の一部分です。


ウエッブマガジン茶柱横町に連載進行中のストーリーボード「エグザイルス」はこちら。http://chabashira.sowzow.com/index.html


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 19:16| 宮城 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

布陣背水、祝賀新年

2009nennga_egara.jpg

新年、あけましておめでとうございます。静かな空気の中、新年があけました。
昨晩、年越しをして、妻といろいろ語り合いました。
自営業絵描きとして、昨年までの反省を踏まえ、生き抜いていくための首脳会議です。

独立十五年目に突入の2009年、どういうスタンスで仕事と、絵と関わっていくのか?

会談結果、今年以降のテーマは以下ようにまとまりました。

したいこと「だけ」をする。
やりたくないことはしない。
義務感を感じたなら、しない。

というわけで、新年、今から描きたいものを描くべく、ペンを取ります。
はたしてそれは、どういう形で発表されるかは、時間がこたえをだしてくれるのでしょう。

しょせん、ランズエンドは背水の陣。
おっこちないだけ、めっけもの、です。
今年はいままでよりも、もっともっとわがままに生きたいと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。
emishikazumitamma.jpg


今日は、めでたがけの二枚。
年賀状用の牛ドローイングと、岡本光平先生筆による古山家家宝、掛け軸「蝦夷和魂」でした。

ウエッブマガジン茶柱横町に連載進行中のストーリーボード「エグザイルス」、新年号が届きました!
http://chabashira.sowzow.com/index.html

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 11:37| 宮城 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

2008年もありがとうございました

dovernite.jpg


いろいろ今年も一年ありました。今年もおつき合いくださりありがとうございました。
なんだかんだいっても、この一年、また生き延びられたことに感謝です。
ほんと、奇跡だ。

昨日、DVDでスティーブンキング原作の映画、MISTを観ました。
登場人物の性格描写がなかなかで、さいごまで目が離せませんでした。
宗教や、人間の選択ということに対して、示唆に富んだ映画だったなあ。。。
原作は読んでいないけど、人物描写がもっとすごいに違いない…。
と、なんてことはない、結局、年賀状の宛名書きから逃げてます(笑)

来年、今年以上にみなさんのところにに、いいことが訪れますように!
そして、そのいいことが、回りまわってわたしのところへ訪れますように!

よいお年をお迎えください。

今年ラストの一枚は、よき年の道しるべの一枚ということで、ドーバーの灯台の絵でした。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 21:12| 宮城 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

年賀状…

2008nengaegara.jpg

クリスマスイブというイベントもおちつき、今日は和のしきたりなる年賀状のデザインを仕上げました。
牛か〜、牛、ウシ、cow、もー、ushicow、う〜〜ん、、、、
で、おもむろに筆をとって、水彩紙にがががが。

スキャンしてデザインソフトで組み上げ、トータル一時間仕上げ(苦笑)

プリントアウトでほっとして、気分はもう出し終わったかんじ、、、。
手書き宛名入れは、やっぱりぎりぎり、かな〜。
郵便局さん、ごめんなさい〜。

今日の絵は去年の年賀状に描いたネズミ君。果たして今年は???

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 18:14| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

教室終了と光のページェント

pagent.jpg


昨日で一つの教室を終了しました。
リビングカルチャーでしたが、週二回開催してきたものです。受講生の方々と終了後カフェでお茶会となりました。外でお茶会は実ははじめて。

この教室は二年間やってきましたが、私の都合で今回でピリオド。今後は三ヶ月に一回、4時間使っての集中講座の形でスタートです。三月が第一回目。

十二人ほどの時間がとれた生徒さん達と、定禅寺通り沿いのカフェで話して店をでると、ちょうど仙台光のページェントの点灯でした。

みな、一斉に「わあ!」とうれしい声。
光の中、みなさんから手をふってもらって、「終わりは始まり」を祝ってもらった気分でした。

今日の一枚は、お客さんから以前注文された一枚。中越地震で被災された友だちへの励ましに使いたいとオーダーされた「光のページェント」の絵でした。

---2009年版オリジナルカレンダー販売のお知らせ---

今年もオリジナルカレンダーを通信販売しています。テーマは英国の旅。残すところあとラスト1部です。
すべり込みの方に、私が絵柄を担当したフィンランド航空2009カレンダーもプレゼントいたします。

2009calendar.jpg

申し込み方法等詳細はギャラリーサイトのトピックスをごらんください。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/topics/index.html

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 08:42| 宮城 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

ひとりごとぶつぶつ

biblynite.jpg081213machi.jpg081213saezuri.jpg
実はここんとこちょっと体調不良。今日はしんどかった。

自営やってると、仕事に占める描く割合なんて半分あるかないかだ。
仕入れだ仕込みだ調整だのマネージメント部分で、描く以外にやたらとエネルギー持っていかれる時がある。そこには当然人様が絡んでくるわけで、ちょっとエネルギーを持っていかれたかな…。

ブレーカーおちそうなんで、明日は仕事ほっぽり出して、休息にします。
あかんあかん、世間になんて負けてられない(笑)

文の変わりに画像数点アップ。
すべて10月の個展からでした。

---2009年版オリジナルカレンダー販売のお知らせ---

今年もオリジナルカレンダーを通信販売しています。テーマは英国の旅。残すところあと2部です。
すべり込みの方には、フィンエアーカレンダーもプレゼントいたします。

2009calendar.jpg

申し込み方法等詳細はギャラリーサイトのトピックスをごらんください。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/topics/index.html

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 18:20| 宮城 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

喜び、私もいただきます

友人の画家、高橋勉さんが、喜多方市美術館主催の公募「ふるさとの風景展」
奨励賞を受賞しました。
祝!受賞です。

友人の受賞は、我が幸せ。う〜ん、めでたい♪と、かこつけて、今宵は家でひとり乾杯だ。
おめでとうございます。

---2009年版オリジナルカレンダー販売のお知らせ---

今年もカレンダーを通信販売しています。テーマは英国の旅。

2009calendar.jpg

申し込み方法等詳細はギャラリーサイトのトピックスをごらんください。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/topics/index.html



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 16:05| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

木っ端沈まず

kamome.jpg

今日から年末のこすところ一ヶ月、なんてかくと、まだまだと余裕こきそうなので、あと三週間!

今年も十一ヶ月いろいろありましたが、なんとか生き延びてきた。新聞やらニュースやら見てもまともじゃなかったこの一年だけど、自営なんて社会の波をまともにくらう木っ端みたいなものだ。
ひとり自営絵描きとしてこの一年を生き切ったことは、逆の意味で、自信に繋がりそうだ。それほど今年は本気で「気合い」が必要だった。でもね、気合いって、無理に入れると空回りするものなのよねえ、、、。まあ、よかったこともたいへんだったこともひっくるめて、マルってことにしてあげよう。

あっと、もう、大晦日みたいな口ぶりだな〜。
まだまだこれからラストスパート、だからこそ!のあと三週間。
空回りしようがギアがすべろうが来年に繋げるべく、ぎ〜〜っちりと最後の気合い入れ、だ。「木っ端って、もまれても沈まないものなんだよ〜♪」、とリズムはスイングで、笑顔笑顔はわすれずにっと♪

今日の一枚は、今進行中の物件用クロッキー。女川在住カモメのジョナサンでした。

---2009年版オリジナルカレンダー販売のお知らせ---

カレンダー商戦もまっただなかですが、今年もカレンダーを通信販売しています。

2009calendar.jpg

申し込み方法等詳細はギャラリーサイトのトピックスをごらんください。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/topics/index.html



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 23:51| 宮城 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

松島瑞巌寺へ

またまた机の上に紙が舞ってる。
同時進行がちょっと多め。ラフが重なると紙の消費量がはんぱじゃない。
今日はそんなところにたたみかけるかのごとく、スケジュール調整でぱたついた一日でした。

今日で仙台を離れる書家、岡本光平先生と、午後、日本三景松島の名刹瑞巌寺へ。瑞巌寺のあとは私も好きな雄島へと案内。
陽が落ちると同時に、松島で先生と分かれ、事務所に飛んで帰ってショップキャラクターのラフ制作。ようやくさきほどメールで送信、一日が終了。

いまから、文字通りデスクトップの再構築、だ。ふう…。

---2009年版オリジナルカレンダー販売のお知らせ---

カレンダー商戦もまっただなかですが、今年もカレンダーを通信販売しています。

2009calendar.jpg

申し込み方法等詳細はギャラリーサイトのトピックスをごらんください。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/topics/index.html



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 23:35| 宮城 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

東北学院大学OBとの一夜

tsuchitoi001.jpg


水曜日、宴席。二回りほど下の友人達二人と一献。
昨日木曜、一回り上の、母校東北学院大学の先輩諸氏四人に呼ばれて一献。

どちらも、意味が深い席でした。
若人達の席では、しっかり?サポート役。
先輩諸氏との席では、徹底的にサポートされ役。
同期ではないけれど、学校の先輩後輩という間柄だからこそ教えてもらえることって、間違いなくあります。感謝です。

ぐるぐるまわるって、こういうことか……。妙に腑に落ちた二晩でした。
やっぱり、出来事、人との出会いって、必然のような気がします。

今日の一枚は、母校の仕事のために描きおろした一枚でした。東北学院大学、土樋キャンパスです。


---2009年版オリジナルカレンダー販売のお知らせ---

いよいよカレンダー商戦もまっただなかですが、今年もカレンダーを通信販売いたします。

2009calendar.jpg

申し込み方法等詳細はギャラリーサイトのトピックスをごらんください。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/topics/index.html



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 13:49| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

マジカルミステリーナイトin石巻

昨日火曜日、取材で仙台から一時間ほどの石巻へ。
午前中は港周辺をロケハン、午後、中瀬といわれる、北上川河口の中洲エリアに夕暮れまで滞在してました。

その夕暮れ時、取材発注先の会社の常務のケータイになにやらメールが着信。メールを読むなり、
「フルヤマさん、今日、まだ時間、ある?」
「はあ、大丈夫ですけど…」
「ちょっとサプライズ。会わせたい人がいるから、ちょこっとつきあわない?」
ということで、とある一軒のパブに。

常務が会わせたい人というのは、その店のママ。ママだけあって美しい方だったけど、そういう観点で連れて来たのではないのは、いわずもがな。

そのママ、なんと、「なんじゃこりゃ〜〜!!??」の技の持ち主。
それは、どんな技かといいますと、、、、BGMはトワイライトゾーン、いや、バビル2世かな。

コップの両側、そうね〜、5センチほど放したあたりに両手をかざし、「はい」と手を動かすとその動きに合わせてコップが「すっ!」うごくというワザ。

isinomakimama001.jpg
あ〜、ヘタな解説の絵ですみません。とにかく、こんな感じ。
あの、手、触れてませんけど…。テーブルの下を覗いても、キレイなおみ足しか見えませんけど…。

ガラスのヨウジ立てからご希望の本数を手を触れずに「しゅっ」と出しちゃうし、ヨウジ立て、コロンところがしちゃうし、焼酎のボトルまですいっと移動。「ちょちょ、これ、重いよ…!??」。
しまいにゃ、クライマックスの技は、、、、、

う〜んん、ちょっと当ブログの読者のようにジョウヒンな方々には聞かせられないので、直接カレンダー希望メールでお問い合わせを\(;゚∇゚)/

手が触れてないものが動くのにまずびっくりだったけど、「あなたもできるから、信じてやってごらん」といわれて、なにやら気を送るようなしぐさをされて同じように私がやると、なんと、コップが、すいっ、と!!!!!!!
「うえ!う、動いたよ、ちょっとまって〜〜!!」と、あんぐりですよ。半分ナミダ目。
ママが席をはずした時に、今がチャンスだ!と、再チャレンジしたら、これがまた、コップがうごくわけ!数センチでしたけど。

手品?カラクリ?はたまたチョー能力?なんなのかよくわからないけれど、不思議な夜でした。。。
あ、ちなみに私、クルマだったので、ノンアルコール。酔っぱらってません。マチガイナク、しらふ。

帰ってきてあまりに信じられない出来事に、夢の中でも、トワイライトゾーン的夢にうなされた私でした。…なんだったんだろうな〜〜??うむむ、謎です。


---2009年版オリジナルカレンダー販売のお知らせ---

いよいよカレンダー商戦もまっただなかですが、今年もカレンダーを通信販売いたします。

2009calendar.jpg

申し込み方法等詳細はギャラリーサイトのトピックスをごらんください。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/topics/index.html



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 17:50| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

EXILES

cyabasirasitae001.jpg

ここんとこ、アップが滞ってたウェッブマガジン茶柱横町の「EXILES」。なんとか今回はアップさせるぞ!と、この連休気合い入れてます。
宣言することで気合い入れることってあるよね。
今回まさにそれ。
描きたいシーンは次々生まれてきて、大ラフはがしがし描いてるんだけど、果たしてこの物語の行きつく先はどこへやら…。楽しんで描こうっと♪
下絵って、こんなかんじ。めっちゃくちゃラクガキです。

---2009年版オリジナルカレンダー販売のお知らせ---

いよいよカレンダー商戦もまっただなかですが、今年もカレンダーを通信販売いたします。

2009calendar.jpg

申し込み方法等詳細はギャラリーサイトのトピックスをごらんください。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/topics/index.html



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 19:17| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

サムと息子と初釣りキャンプ♪

サムと私と、わが息子、三人男子チームで、彼のキャンピングカーで海釣りにいってきました。
momonoura6.jpg


釣りにはまりつつある息子を見て、指南役を買って出てくれたのが、先週までヴィダルサスーンに会いにロンドン行ってた、友人ヘアーメイクアーティストの、サム。ヴィダルサスーンロンドンナイツの翌週は、私らと、牡鹿半島へのワイルド珍道中(笑)。

夜は港に停めたキャンピングカーの中で、ビール、ワイン、ウイスキーと、ろれつ廻らなくなってつぶれるまで酒盛り。いやはや、話した!呑んだ!
息子はまだ小学六年なのでもちろん、途中で脱落zzz(笑)。

朝、酒臭いぼーっとした二人と元気いっぱいの息子、いよいよ釣り開始!初の海釣り!
momonoura1.jpg

どういうわけか、私と息子が絶好調で、師匠のサム、絶不調(笑)
momonoura2.jpg


「だってさ、師匠がばんばん釣ってたんじゃ、師匠の役にならないじゃん〜。わかるぅ??」とサム。
momonoura4.jpg

とはいえ、最後に釣り上げた4センチちびっ子ハゼと、2センチのチビフグには、さすがのサムも笑うしかなかった。
momonoura3.jpg

釣りが終わって、「いいか!カイトくん!フィッシングはね、釣った魚を自分でさばいて料理して、食べる!!そこまでやって、おわりだかんね〜」と師匠サム。「絶対自分でやれよ!」と至上命令。
momonoura5.jpg

帰って息子は、にわか板前に変身して、私とチームを組み、メバル、ハゼのフライ、アイナメの煮付け+一部刺し身、鯖の塩焼きと、収穫をすべて食卓へと送り込んだのでした。もちろん、完食。
息子、「自分で釣った魚は美味しいね〜。次は全部刺し身にチャレンジだ!酢飯に乗っけて食べようよ」だって。ちょっとまてよ、アイツ、刺し身、寿司食えなかったはず…(笑)。

ここで、息子の新たな一面発見。包丁で魚を三枚におろすのにはまったようで、今日もお使いのついでにサンマを買ってきて、さばいてる(笑)
身を薄く切りすぎては「ありゃ!もったいない〜!」。
…当分、魚料理が続きそうです。
momonoura7.jpg

---2009年版オリジナルカレンダー販売のお知らせ---

いよいよカレンダー商戦もまっただなかですが、今年もカレンダーを通信販売いたします。

2009calendar.jpg

申し込み方法等詳細はギャラリーサイトのトピックスをごらんください。
http://www.termnet.co.jp/furuyama/topics/index.html



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

もしよかったら、ランキングクリックをどうぞ。
posted by タク at 23:08| 宮城 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。