2017年03月06日

『みる!岩手県岩手郡岩手町』展開催

2017030440degresN7一方井_古山_水彩.jpg

【ホールの小さな展覧会】コレクションによるテーマ展『みる!岩手県岩手郡岩手町』展開催のおしらせ。

「岩手町立石神の丘美術館」における、私の収蔵作品も含めた企画展のお知らせです。同館は一昨年,私の水彩画による展覧会を開催した美術館ですが、今回の企画展では、同館収蔵作品=岩手町を描いた水彩風景画7点が展示されています。
以下、ご案内です。

会期:3月4日(土)〜4月9日(日)
会場:岩手町立石上の丘美術館 ホール ※入場無料
   〒028-4307 岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
電話 0195-65-7453

20170304見る展001.jpg

20170304見る展002.jpg

2017030640 degrés N #2岩手_水彩_古山.jpg
posted by タク at 16:29| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

子規の風景展終了

5295EF20-47E2-4A52-8692-35615B8955DA.jpg

仙台・福島美術館で展示していた子規の風景展がおわり、午前中撤収してきました。
「果て知らずの記」という紀行文があります。正岡子規が東北を旅して書いたものですが、そのルートを今に辿って新聞連載したのが2011年。東日本大震災の直後から取材をかけ、一年半に渡って手がけました。

5年前の絵になるわけですが、とことん好きに書いたせいか、今も新鮮でした。

30枚ほどの原画は、額に入れてすべていつでも展示できるようにしてあります。
他の絵は常に販売しますが、このシリーズは一点足りとも手放してはいけないように思えます。

子規が歩いたのは夏の盛りでした。
もし今の季節を体験していたら「果て知らずの記」はガラリと変わっていたに違いありません。

今日は仙台も木枯らしが、吹いています。
確かに東北の冬は寒いけれど、雪は不思議とあったかい。

四年ほど前に、「あたたかな部屋」なる冬をテーマに東北風景を水彩でラインナップしたのが個展をやりました。
今日はその時の絵で締めくくります。


posted by タク at 01:24| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

JWS日本透明水彩会名古屋巡回展のお知らせ

13227665_820878711349650_2833947651643399937_o.jpg

明日からJWS名古屋巡回展がはじまります。

【会期】5月17日(火)〜22日(日)
【場所】セントラル画材本店アートギャラリー

〒461-0001名古屋市東区泉1-13-25
TEL-052-951-8998

地下鉄桜通線・名城線「久屋大通駅」下車
1A出口北へ3分---2本目の通り1つ目の信号を渡って右折スグ

会期中は、在廊可能なメンバーが、随時会場入りします。
中部でははじめての展示となりますので、ぜひぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

(ざっくりとした在廊予定表をJWSフェイスブックページより転載します)
名古屋JWS展のメンバーの在廊予定ですが
時間等はあまり明確ではございません。
それぞれのメンバーのFB投稿、ブログ等をチェックして頂けたら幸いです。
20日(金) 佐藤、幹太、畑尾、福井
21日(土) 赤坂、佐藤、徳田、野島、小林、畑尾、村上、あべ、福井
22日(日) 赤坂、星野、佐藤、徳田、野島、小林、畑尾、村上、福井
(すみません、不肖古山は在廊が叶わずです。。。)
posted by タク at 18:13| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

JWS第五回日本透明水彩会展in横浜

20150406065807_00001.jpg
いよいよ明日からJWS第五回日本透明水彩会展がはじまります♩

総点数、200点。
個展や、水彩講座講師、美術系出版物等で活躍中の水彩画家、会員32名それぞれが、独自のスタイルの作品でお迎えします。

「水彩を愛する人が一人でも増えてくれれば」との理念が大きく根底にあるのがJWS展です。

私も6点出品。お近くの方、何かのついで横浜方面に向かう方、自分の水彩を探っている方、絵画に携わっている方、ぜひぜひ、足をお運びください♩

++++++++++++++++++++++
JWS第五回日本透明水彩会展
■会期・4/7(火)〜13(月)
10:00〜18:00(最終日16:00)
■会場・横浜赤レンガ倉庫1号館スペース
横浜市中区新港1丁目1-1
※入場料300円
++++++++++++++++++++++
posted by タク at 07:32| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

芸術の存在意義展No15

明日6日から、東京国立のギャラリーで開催される展示会に私も7点ほど出品します。
ノンジャンルで様々なスタイルの7人の展示です。
お近くへお越しの際は、どうぞご覧ください。
(私の在廊は、8日土曜日のギャラリートーク前後のみとなります)

芸術の存在意義「展」No.15 第一期
場所・アートイマジンギャラリー 東京都国立市東1ー15ー33ヒロセビル5F(一階が郵便局です)
第一期の会期・2014/2/6(木)〜2/11(火)
開場・12:00〜19:00

20140204geison15001.jpg
posted by タク at 15:02| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

The Westin Art Showcaseスタート

二年間にわたり表紙を担当した情報誌タイムズの原画展が、ウェスティンホテル仙台一階でスタートしました。
原画10点のほかに、水彩画15点ほどを展示しています。
情報誌原画以外の絵は販売しています。さきほど、ホテルにいらしたお客様のもとへ、ベネツィアを描いた絵が嫁ぎました。

ホテルでの展示は、十数年前に画廊さん主催のホテル絵画販売会でお世話になったことがありますが、今回のようなホテル主催の展覧会は初めてです。

ホテルは画廊とはまた違ったお客様と知り合えます。まさに人生交差点。
ウェスティンホテル仙台での展示は、12月16日月曜まで、会場12時から17時、ほぼ一ヶ月。
11月16日、12月7日、14日は、わたしも会場につめます。
ぜひ、足をお運びください。

IMG_3715_2.jpg

IMG_3722_2.jpg

IMG_3734_2.jpg

IMG_3728_2.jpg

posted by タク at 15:33| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

個展後半戦

猛暑の中開催中の銀座個展も後半戦です。
毎日たくさんの方に見にいらしていただいています。
昨年開催したギャラリー喜久田展と川口の燦ギャラリー展のお客様にしかご案内が出せなかったのですが、それでもお昼を取る時間も取れないという嬉しい悲鳴です。
すずらん通りという場所の良さも実感しています。
外国人のお客様も一日数人いらっしゃるのは、場所のせいもありそうです。
あと3日、乗り切ろう♩
posted by タク at 09:44| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

廣瀬川美術蔵2011

おかげさまで、昨日、廣瀬川美術蔵ファイナルがスタートしました。

初日から途切れる事無いお客様の来訪にうれしい悲鳴です。

今から会場入り。
今日は終日入っています。

ちょこっと写真アップします。

bijyutugira2011.jpg

bijyutugura_genteisyu.jpg

posted by タク at 09:06| 宮城 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

第40回加古川まつりチャリティ美術展

今日から兵庫県加古川で作品が展示されます。

東日本大震災復興支援として開催される第40回加古川まつりの一環で、ハリマ画廊連絡会が運営する支援チャリティ美術展です。
東北在住アーティストの作品を集めて展示、チャリティ即売。私も数点出品します。(美術展のウエッブ紹介に、小さくですが私の絵が使っていただいておりました。恐縮です-汗)

もし、このブログをご覧になっている加古川市近郊お住まいの方がいらっしゃいましたら、なにかのついで、のぞいてみてください。私は会場には行けませんが、作品がかわりにお迎えします。お立ち寄りいただけると幸いです。

kakogawamatsuri.jpg

会場/カピル21専門店街3階特設会場
会期/8/3(水)〜8/20(土)
開催時間/10:00〜19:00
主催/加古川市・加古川まつり実行委員会
協力/東ハリマ画廊連絡会
〒675-0065 兵庫県加古川市加古川町篠原町21−8
TEL:079-421-1315



posted by タク at 11:04| 宮城 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 美術展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする